GEPRが更新されました

2012年06月20日 00:07

GEPRが更新されました。
アップデートされたコンテンツは、

  • 澤田哲生氏(東京工業大学原子炉工学研究所助教 工学博士)「安易な設立は許されない日本の原子力規制庁 – 専門性の確保が安全と信頼を生む」

  • GEPR編集部「発電の外部影響、原発のコストは低い—計測の指標『Extern E』から」
  • 中野直和氏(国際環境経済研究所主席研究員)「日本の石炭火力発電技術が温暖化を抑制する」
  • GEPR編集部「原発の注目されない論点-規制、外部コスト、代替策としての石炭」

などです。


GEPR(グローバルエネルギー・ポリシーリサーチ)は、日本と世界のエネルギー政策を深く公平に研究し、社会に広く提言するために設立されたウェブ上の「仮想シンクタンク」です。アゴラ研究所が運営し、エネルギー問題についての研究、調査、インターネットでの情報提供、シンポジウムの開催、提言の作成、書籍の出版などを行っています。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑