いつまでシリアは放置され続けるのか

2012年06月20日 11:51

G20ではいろんな議題があがっていたようなんだが、混乱が続くシリア問題もその一つです。国連の監視団がお手上げ状態らしい。で、G20でオバマ米国大統領がプーチンロシア大統領と会談し、どうも意味不明なことを言われてお茶を濁されたようです。ロシアはシリアに利権があるが、欧米各国はそれほどでもない。むしろ、シリアがこじれたら中東やイスラエルへ大きな影響が考えられ、それがリビアなんかに比べて及び腰になっている理由のようです。


この「中東の窓」というブログでは、ロシアとイラン、中国がシリアと合同軍事演習をする、というニュースについてその真偽を分析しています。本当にこんな演習が行われるとすれば、国際社会への無謀な挑戦行為、と書いている。シリアについてはメディアも利用され、情報が錯綜している、というのが実態のようです。
表題の記事では、シリアへ武器を輸出しているロシアがいろいろ言っている、と書いていて、シリアは当面放置する、というのが各国の利害に合致していると分析。その国の国民には自決権があるんだが、国際社会の後押しが必要なこともある。しかし、こんな状態で果たしてシリア国民は自国のことを自分たちで決められるんでしょうか。
ROCKWAY EXPRESS
プーチン大統領:シリア問題は唯一対話によってのみ解決すべき

確かに地方のどこへ行っても同じような風景しか見ることができないようになりました。駅前は閑散とし、郊外にはクルマ型の集合店舗がある。食べ物もだいたい同じようなものを全国どこでも食べることができる。このブログでは、そんな視点からフランチャイズの店舗について書いています。
社会風刺
没個性化が進む日本

自然界にどれくらいの許容範囲、キャパがあるのか、というと、あまり大きくない、と言う人と驚くほど大きい、という人がいます。人間のいとなみに比べて地球は巨大過ぎる、というわけなんだが、塵も積もれば山となる、という話もある。過去に大絶滅が起きたのは事実だが、その理由もよくわかっていません。
Passion Fruit -情熱の果実-
地球の生態系は百年以内に崩壊する

生活保護の費用の約半分が医療費、というブログです。安易に健診にかかって無料の医薬品を受け取る、という構造がある。こうした制度は、人間の本質がよくわかっていないと効果的じゃない、という好例です。
東京日和@元勤務医の日々
後発品DE医療費抑制:生活保護バッシングの影で

観察したとたん観察結果が変質し、観察の意味がなくなる、という話はよくあるんだが、誰かの視線、というのは強力な環境変異要因になるかも、という話です。ニュートリノについては、高速より速いのはウソ、という発表もあったんだが、なかなか観察しにくい「物質」なようです。
(*゚∀゚)ゞカガクニュース隊
1000万倍強い 超高エネルギーのニュートリノを検出

ネットというのは、簡単に意見を表明できる代わりに簡単に批判されてしまうツールでもあります。賛同してくれる人は、そう感じたり思っていてもなかなか表現してくれない。むしろ批判する人のほうが熱心です。これってどうしてなんでしょうね。
デジタルマガジン
ウェブで意見を発表すれば批判されるのは当たり前のこと

ウホ、っていう感じの記事です。クルマだって4輪が当たり前だし、水道の蛇口も世界各国で同じような形をしています。お掃除ロボットだってどれも円形だ。タブレットが似ていても仕方ないんです。
ブログヘラルド
Microsoft、iPadそっくりのタブレット「サーフェイス」を告知

各上場企業の総務や法務の方たち、今の時期は大変でしょう。株主総会でおかしな失敗しないか、胃の痛くなるような毎日を過ごしていると思います。株主の方たちにとっては一年に一度のお祭りの季節でもある。ちゃんと企業活動を監視しないとダメ、というブログです。
官庁エコノミストのブログ
来週に集中する株主総会の注目点について考える!

おかしな気候が続き、なかなかビールで喉を鳴らす、という感じにならなかったんだが、台風も来たことだしビアガーデンでも行きたい気分です。この新製品、飲み口が大きくて良さそうです。ギネスっぽいのかな。ラガー、ドラフト、生ビール、どれも同じようなものです。ただ、これらの違いはわかりにくいのは事実。軽くて水のようなビールに慣れきってしまった日本人でも、このビールは飲んでみるべきでしょう。
ロケットニュース24
キリンが本気で作った『グランドキリン』本日発売! 開発者「このビールは甘くないチョコと合う」

TPPに関しては、メキシコに続いてカナダも参加することになり、日本が置いてきぼりを喰らっている、と危機感をあおっている一部報道もあります。マスメディアが浮き足立つのとは別にして、日本の国内では参加不参加について充分な議論がなされているとは言い難い。よくわからない、というのが一般の理解だと思います。これは、参加するのならちゃんと防衛策を講じておけ、というブログです。
官庁通信「今日の話題」
政府調達制度も対象 TPPの入札契約制度への影響

大飯原発の再稼働が決まり、なんとか関西地方も夏の節電に戦々恐々としないですみそうなんだが、省エネ省資源は社会全体の流れでもあります。電気代のためにも節電のテクニックは会得しておくべき、ということで、エアコンの賢い使い方を学んでおきましょう。
Sallyの家電研究室
節電の夏に向けて、エアコンの上手な使い方とは


アゴラ編集部:石田 雅彦


アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑