受験サプリというイノベーション。英会話サプリの挑戦。 

2014年03月19日 23:41

リクルートマーケティングパートナーズ社が2011年10月から取り組んでいる、PC・スマホで使えるオンライン予備校「受験サプリ」 https://jyukensapuri.jp/ という事業があります。

月額980円のeラーニングサービス。一般的に高校三年生が塾に通うと年間30~50万円かかりますが、受験サプリは年間で1万円程度となり、まさに破壊的イノベーション、いや革命そのものといえるサービス、と個人的に断言できますw。

ここでは、プロの講師による受験対策講義の動画(学年・科目・レベル別に分かれた基礎講座と、センター対策講座)が公開されています。月額980円を支払うと全978授業が見放題になるといったものです。

さらに115の大学の入学試験の過去問題がPDF形式で無料ダウンロードできます。ここに丁寧な解答解説が付いてきます。センター試験も5年分15科目の過去問題が一問一答形式で分野別に整理されて、繰り返し解き放題。苦手分野を克服できます。もちろん丁寧な回答解説つきです。

加えてオリジナルのセンター試験予想問題をいつでも受験することができます。すぐに採点結果もわかるのです。

 

続いて、社内の新規事業コンテストにて、この事業の企画でグランプリを獲得し、現在も同事業を牽引しているリクルート・マーケティングパートナーズ・山口文洋さんへのダイヤモンド・ハーバードビジネスレビューによるインタビューをご覧ください。

980円の受験サプリは破壊的イノベーションとなるか
http://www.dhbr.net/articles/-/2454

980円の受験サプリに競合は現れるか
http://www.dhbr.net/articles/-/2458

 

この事業を運営する母体であるリクルートマーケティングパートナーズという会社もとんでもなく素晴らしい会社です。つい最近も、週刊ダイヤモンド誌が発表した在籍社員による自社評価を基にした「本当にいい会社」ランキングで第1位を獲得されています。

口コミ47万件! 公表数字からではわからなかった「本当にいい会社」ランキング
http://diamond.jp/articles/-/49520?display=b

実は昨年6月、同社での業績でMVPを受賞された社員が、インセンティブと研修を兼ねたツアーとしてシンガポールにお越しになっていたのですが、同社の冨塚優社長に加藤はご指名を頂戴し、皆さんとディナーをご一緒し、数時間懇談いたしました。とにかく7人全員ずば抜けて優秀な方々でありました。納得至極です。

 

**************

さて今般、その同社と、小生が取締役を務めるシンガポール法人 オンライン英会話Langrichがこの度、業務提携させていただく運びとなりました。たいへん光栄なことです。

プレスリリース (@Press ラングリッチ・ホールディングス・プライベート・リミティッド)
オンライン英会話の「ラングリッチ」、 リクルートマーケティングパートナーズと業務提携  学生向けに特化したオンライン英会話サービス 『英会話サプリ』を3月20日開始~ 4月より全国の大学・短大・専門学校への導入を開始します ~
http://www.atpress.ne.jp/view/44337

img_44337_1

リクルートマーケティングパートナーズ社とLangrichにて共同開発する「英会話サプリ」 https://eikaiwasapuri.jp/ は、全国の大学・短大・専門学校への導入を目指します。そして受験サプリがそうであるのと同様に、「英会話サプリ」がオンライン英会話の業界において破壊的イノベーションそのものになれるよう精進いたします。みなさま!何卒宜しくお願いいたします。

追伸 (露骨な宣伝);
ところで、オンライン英会話のLangrichは4月1日より価格改定を行います。但し3月末までに新規ご契約いただいた皆さまには旧価格で永久に料金据置させていただきます!。ぜひ、この機会にお申込みください。
http://www.atpress.ne.jp/view/43814

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑