【お知らせ】玉木雄一郎氏が参加

2015年10月06日 10:15

言論プラットフォーム「アゴラ」では10月からの新執筆者参加の第3弾として、民主党衆議院議員の玉木雄一郎さん(香川2区選出)が参加することになりましたので、お知らせします(編集部で随時公式ブログを転載)。
After2020-logo-01

tamaki-proflle
玉木さんは1969年生まれ。東京大学、米ハーバード大学留学を経て大蔵省に入省。内閣府出向時に行革担当の大臣秘書専門官、財務省主計局で三位一体改革担当後に政界入り。2005年の衆院選は落選するも、09年から3期連続当選。2月の国会質問で大臣の疑惑を追求し、安倍首相が野次を飛ばして委員長に注意されたことで注目を集めました。今回の転載ブログで提起したように、野党結集に際し現実的な経済政策を訴えるなど、 “将来の総理候補”としてマスコミでも取り上げられています。

新生アゴラでは今後も与野党国会議員、地方議員、現役の経営者、NPO関係者などの実務家、学術関係者の皆様にご参加いただく予定です。新しい書き手のパワーを得て、社会的影響をもたらす言論プラットフォームを目指してまいります。どうぞご期待ください。

タグ:
アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑