斉藤りえさんの新著「ありのままに。」 --- 松田 公太

2015年10月30日 14:00

筆談議員の斉藤りえさんに事務所にお越し頂き、色々と意見交換をさせて頂きました。

その際にサインしてもらった、新著「ありのままに。」
ありのままに。

「私は、大丈夫ですよ。聞こえなくてもお父さんとお母さんの子どもに生まれて幸せ者と心から思っています。」

「ママは耳が聞こえないけど、お耳はあるんだね!だいじょうぶ、何があっても栄万がママを守るから。心配いらないよ」(一人娘の栄万ちゃんの言葉)

「人の心が聴こえる街。このキャッチフレーズを実現できるよう、私なりのやり方で、私だからできることがきっとあるはずです。」

一つひとつの言葉に、感動しながら読ませて頂きました。
(是非、皆さんにもご一読頂きたいです!)

りえさんが議員になられて、既に多くの変化が北区議会で起き始めています。
rie-saito
多様性に満ちた社会を実現する為に一緒に頑張りますので、引き続き応援して下さい!


松田公太宣材


編集部より:この記事は、タリーズコーヒージャパン創業者、参議院議員の松田公太氏(日本を元気にする会代表)のオフィシャルブログ 2015年10月30日の記事「ありのままに。」を転載させていただきました(見出しはアゴラ編集部が改稿)。オリジナル原稿をお読みになりたい方は松田公太オフィシャルブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑