【お知らせ】2015→2016 年末年始ご投稿を歓迎

2015年12月29日 07:00
hitsuji-to-saru

「アゴラ」編集部では、年末年始のご投稿を歓迎します。

日本人のネット利用者の9割は「ROM」、つまり閲覧のみの「Read Only Member」と言われています。ただ、その中には政治経済ニュースへの強い関心や専門家に劣らない博識、現場経験を有しながらも、学業や仕事で多忙のため、ブログを書く時間が無い方も多いと思われます。日頃アゴラをご愛読されている方々で、2015年の社会現象や2016年の展望について、物申したい方もおられると思います。お時間に少々余裕のある年末年始に一筆いかがでしょうか?

かつては会社や官公庁等の組織に属しているため、アゴラのように実名制を取っているネットメディアでの発信は難しいという指摘もありましたが、最近は、Facebook等のSNSや、NewsPicks(NP)等のキュレーションアプリで堂々と実名・所属組織を明示し、時事の出来事について鋭い論評をされる方が急速に増えてきました。

たとえば、NPのピッカーの皆さんに“他流試合”としてご投稿いただき、掲載された場合にはご自身でNP内に拡散して議論を提起すると、面白いかもしれません。

さて、2015年も大詰めとなりましたが、安倍総理が韓国政府と慰安婦問題の“決着”を図り、波紋を呼びました。その思惑や影響について様々な分析が出てきそうです。

(関連記事)
池田信夫「日韓外相会談で追い詰められたのは朴大統領だ」
http://agora-web.jp/archives/1665223.html

本年を振り返れば、安保法制成立、TPP大筋合意、東京オリンピック開催準備の失態などが「国内10大ニュース」の相場でしょうか。国外に目を向けると、パリ同時テロ、欧州の難民問題など中東・イスラム関連の重大事態が勃発。米キューバ国交回復やミャンマー総選挙、フォルクスワーゲンの排ガス不正なども大きく報じられました。

(関連記事)
【リンク集】パリで同時テロ事件勃発
http://agora-web.jp/archives/1660879.html

2016年は年明け早々に通常国会がスタートし、ダブル選挙も取りざたされる永田町では与野党の論戦が激しくなりそうです。この12月に決まった軽減税率を巡る問題点について、先日の言論アリーナで議論しましたが、野党はどこまで追及できるのでしょうか。

一方、海の向こうアメリカは、大統領選の行方が最大の焦点。共和党の指名候補獲得を目指すトランプ氏の勢いがどこまで続くのでしょうか。アジアでは、中国の景気動向、朝鮮半島情勢は予断を許しそうにありません。

(関連記事)
渡瀬裕哉「なぜ反イスラム発言でトランプの支持率は落ちないか」
http://agora-web.jp/archives/1663516.html

なお、応募原稿が多数になった場合、採用のご連絡はアゴラへの掲載を以て替えさせて頂きます。

文字数や原稿体裁等の投稿規定については、こちらをご覧ください。皆様のご投稿をお待ちしております。

アゴラ編集部

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑