この期に及んで蓮舫氏をイベントに招く朝日新聞の炎上マーケティング

2016年10月31日 17:00

どうも新田です。子育て中の女性から通報があったのですが、朝日新聞さんがすごいイベントを開くそうです。なんですか、これは。

「働く」と「子育て」のこれからを考える WORKO!
http://www.asahi.com/ad/worko/

スクリーンショット 2016-10-31 17.10.17

朝日新聞WORKO!サイトより

まあ、朝日新聞さんが、二重国籍問題で蓮舫氏に対して、紙面で擁護的なスタンスを取るのは、ある種の芸風なんだろうかと思っていますが、まさか自社のイベント、しかも子育て案件で呼ぶとは一体どうなんでしょうかね。

11月6日時点で、二重国籍問題がどういう展開になっているのか分かりませんが、台湾籍がいまだに残っている疑惑が台湾政府のウェブサイトで確定的となり、少なくとも9月23日の記者会見時点で「台湾国籍の離脱は完了した」とのたまった内容は虚偽となったわけですから(参照:池田のエントリー)、政治家として致命的な虚言癖にまみれた人を堂々とイベントにオファーする朝日新聞さんの炎上マーケティング。格好のネタをご提供いただき、心より御礼申し上げます。

まあ、今後、政治部の記者なり、社会部の記者なり、「政治的道義性」なるビッグワードを政治家に質問する説得性は、もう皆無なんじゃないでしょうかね。なので、朝日新聞をお読みになれた方で、「政治的モラルが問われる」みたいな表現が書いてある記事を見かけたら、間髪入れず読者センターに問い合わせしてみても結構だと思います。

どちらにせよ、朝日新聞さんは、27年間、国籍法違反をしていて、公選法違反の疑いもある人物を呼ぶということで、同社のコンプライアンス意識の程度が窺い知れようというものです。そろそろ、社説で完全擁護の記事を書くご予定なんでしょうか。

ていうかさー、そもそもイベントで「待機児童問題」を考えるセミナーに政治家を呼ぶのに、なぜ、なんの権限もない野党党首を呼ぶのか理解に苦しみますわ。与党から野田聖子せんせとか、金子めぐたんとか、いろいろおるやないですか。あるいは待機児童問題の最前線である地方自治体の長、順当なら小池さんなんじゃないんですか。で、蓮舫氏登壇のセミナー内容を見てみると。。。

蓮舫さんも登壇決定!
みんなで考える待機児童問題「保活大会議」

いまや都心の子育て最大の「壁」といえば保活。妊娠中から保活に奔走しても入れない。育休を切り上げても入れず、職場に復職できない、という深刻なケースが後を絶ちません。なぜ保育園は足りないのか。企業内保育所などこれから増える保育園選びのコツは?退職せずに済む戦略は民進党の蓮舫代表、世田谷区の保坂展人区長、保活当事者のワーママ、保育園運営者などを集めたパネルディスカッションで考えます。会場の皆さんからも保育園問題に関しての意見を集めて、発信します。
※twitterで保育園の悩みや要望、つぶやいちゃおう!

お、おう。。。(汗)一応、蓮舫氏以外に首長がいるようですが、誰かと思いきや、世田谷区の保坂区長じゃないですか。世田谷区といえば、全国最多の待機児童を鋭意更新中でありまして、そんな首長からどんな成功例を聞こうというのか、非常に興味深い謎のイベントです。

しかも、解散が近いといわれる中で、政治家をこの手の催しに呼ぶ場合、極力、与野党から一人ずつとかキャスティングにバランスを配慮するんですが、このタイミングで、蓮舫氏だけを呼んでいるとなると、スケジューリングだけの問題というより、ある種の意図といいますか、紙面ではなく、イベントという形態をとった新たな角度の付け方にワクワクさせられます。

まあ、普通は、いろいろ面倒が起きそうだから、政治家のキャスティングは慎重に進めるものですが、朝日新聞さんの危機管理能力自体がそもそも疑問視されるのでは、と思いつつ、見ていて楽しいですね。呼ぶほうも呼ばれる方も。

スクリーンショット 2016-10-31 17.06.07

朝日新聞WORKOサイトより

せっかく中田敦彦さんや藤本ミキティとか鈴木おさむさんとか、素敵なキャスティングしているのに、たった一人のミスキャストのためにイベントは、だ・い・な・し。通報してきた女性の周囲では、告知の顔ぶれを見回して、嘘つき政治家の顔を見た途端、ど・ん・び・き。参加の意欲をなくす方が増えていきそうな気配です。ではでは。

<関連記事(個人ブログ)>
・朝日の社長、FBもLINEもやってないってよ
http://nittatetsuji.com/archives/46982254.html
・ついに朝日から新興メディアに脱藩者
http://nittatetsuji.com/archives/45720664.html
・まもなく“落城”1周年~朝日新聞の広報戦略
http://nittatetsuji.com/archives/45351568.html

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
新田 哲史
アゴラ編集長/株式会社ソーシャルラボ代表取締役社長/NPO法人ICPF 情報通信政策フォーラム理事

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑