小野田議員が米国籍離脱証明公開。どうする蓮舫?

2017年05月21日 21:00

小野田議員(右)は米国籍離脱を証明。蓮舫議員はいまだ公的証明書は提示していない(ともに公式サイトより:編集部)

アメリカとの二重国籍であることを公表していた自民党の小野田紀美参議院議員が、米国籍離脱が完了したことをFacebookで発表し、証明書も公開した。

小野田議員は、国会議員立候補に先立って、「日本国籍選択と米国籍放棄手続き」については立候補前の2015年10月に終えていたが、「外国の法においての国籍離脱」は完了していなかった。

そして、アメリカ合衆国から2017年5月2日付での「アメリカ国籍喪失証明書」が届いたことを報告した。
現状において、謝蓮舫さんが二重国籍状態を脱したという信頼に足る情報は存在していない。これまで何度も主張を変遷させてきた本人がこれまで半世紀にわたって使ってきた謝蓮舫という名を捨てたと主張しているに過ぎない。

1967年に生まれ、1985年に二重国籍になって斎藤蓮舫という二つ目の名前を獲得し(のちに結婚して村田蓮舫)、昨年の秋に村田蓮舫というひとつの名前になったことにしているが、書類に拠る証明は一切ないままだ。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
八幡 和郎
評論家、歴史作家、徳島文理大学大学院教授

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑