【Vlog】トラブル続出!平昌五輪で思い出すジーコの苦言

2018年02月14日 18:00

アゴラ編集長の新田哲史のVlog、「トラブル続出 平昌五輪で思い出すジーコの苦言」を公開しました。

平昌オリンピックは、大会前に南北朝鮮問題に翻弄されてきましたが、肝心の本番に入っても女子スノーボードの選手たちの転倒が続出したり、マイナス10度が連日続く深夜にスキージャンプの競技が行われたりするなど、問題が発生しています。

特に競技時間については、放映権絡みの根深い問題がありそうです。ここで思い出すのが2006年のサッカーW杯ドイツ大会で日本が予選敗退した際、当時のジーコ監督(当時)の苦言です。そこでも問われたスポーツとビジネスの本質を問いかける問題とは?

☆★☆★

You Tube「アゴラチャンネル」のチャンネル登録をお願いします。
チャンネル登録すると、最新のアゴラチャンネルの投稿をいち早くチェック出来ます。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑