AirPodsを買い替えました そしてApple AirPower発売中止

2019年03月31日 17:30

AirPodsを愛用している。移動中に実に気持ちよく音楽を聴くことができ。ジムでトレーニングをする際に便利。通話も快適。

そんな中、先日、AirPodsの最新モデルが発表され。劇的に進化したわけではないが、今、使っているものの電池がヘタリ気味になってきたこと、ワイアレス充電に興味があったことなどからゲット。Hey Siriにも対応しているのも魅力。

さっそくヨドバシ・ドット・コムで注文したが、表参道を歩いていて、ふらりとApple Storeに寄ったら在庫があることがわかり。その場で、ヨドバシ・ドット・コムの注文をキャンセル。ただ、在庫はあるものの、ほしい人が殺到しており、行列ができるの巻。買うまでに在庫がなくならないか心配したが。

「一番いいやつを頼む」ということで、ワイアレス充電対応タイプに。発売後数日で買えた。ラッキー。

基本、見た目は同じなのだが、バッテリーケースの充電ランプの位置が変更に。見やすくなっている。チップが変更になり、以前よりもキビキビと動く印象。お店で試したが、ワイアレス充電は実に快適でナイス。

で。

今月末に発売されるという噂だった、Appleの純正のマット型ワイアレス充電器、AirPowerが発売中止になったのとの情報が。残念。Apple社の基準を満たしていないというのが理由との説。

ここはサードパーティーのものにしておくか。この基準の高さはAppleっぽいと思ったり。そして、同社が優れたハードをリリースする会社でありつつ、一部は純正にこだわらず。プラットフォーム、ソフトの会社を志向していると感じたり。

まあ、でも、この手のお買い物は相変わらず大好きで。今後も衝動買いして散財ということが続くのだろう。ただ、快適は大事。うん。


編集部より:この記事は常見陽平氏のブログ「陽平ドットコム~試みの水平線~」2019年3月31日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は、こちらをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
常見 陽平
千葉商科大学国際教養学部専任講師

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑