本日開催!! アゴラ起業塾「成功する電子書籍ビジネス」

2010年05月02日 19:27

~満員御礼~
受付を終了致しました。
沢山のお申し込み誠にありがとうございました。

2870_obi キンドルが登場し、いよいよ今月日本でもiPadが発売されます。これら新プラットフォームの登場で、ガラケー(ガラパゴス携帯電話)とパソコンで10年前から提供されてきた日本の電子書籍事情も大きく変わっていくと予想されます。
 アマゾンやアップルでは印税70%などといわれている電子書籍。はたして本当にそれだけの収入を簡単に得られるのでしょうか? また、これら電子書籍の登場で、既存の出版社や取次会社、書店はなくなっていくのでしょうか?
 出版社で20年以上にわたる編集者歴をもつ講師が、書籍を巡る未来予想図とともに、これから電子書籍分野に参入しようとしている方々に、電子書籍ビジネスのポイントをわかりやすく解説いたします。


なお、当日のセミナーはiPadでのプレゼンテーションとともにアップルの新サービスiBooksもご紹介する予定です。
 また参加者全員に『電子書籍元年 iPad&キンドルで本と出版業界は激変するか?』(インプレスジャパン)を差し上げます。

■講演内容
1.電子書籍が一般化するとなにが変わるのか?
2.プラットフォームをどう考えるか?
3.日本の電子書籍市場は、すでに500億円以上という現実。
4.あなたも簡単に著者になれるのか?
5.ビジネスは決済がポイント。
6.アップルとアマゾン、そしてグーグル
7.グーグル戦略の特異性
8.電子書籍ビジネスで成功するために

■質疑応答
・電子書籍ビジネスおよび書籍制作について。その他、その場でディスカッション

■その他講義内容
・iPadの電子書籍デモ

第1部:講演「成功する電子書籍ビジネス」18:30~20:20
講師:田代真人(株式会社アゴラブックス取締役/メディア・ナレッジ代表取締役)
司会:池田信夫(アゴラ管理人)

第2部:実践ディスカッション 20:20~21:00
名刺交換あり

<講師紹介>
田代真人:Twitter
株式会社アゴラブックス取締役・メディア・ナレッジ代表取締役。朝日新聞社・学研・ダイヤモンド社と20年以上にわたり、編集者として活動後独立。雑誌・書籍・Web・モバイルと多岐にわたるプロデュースをおこなう。今年3月、電子書籍専門出版社アゴラブックス設立に参画。この度、編集者としての観点から『電子書籍元年』(インプレスジャパン)を出版した。
メール悩み相談サイト株式会社マイ・カウンセラーの代表でもある。

日時:5月25日(火)18:00 開場
会場:T’s渋谷フラッグ(地図
主催:アゴラ起業塾実行委員会
定員:100名
受講料:一般:10,000円(前売8,000円/5月17日まで入金確認分)
学生(当日学生証をお持ちください):5,000円(前売4,000円/5月17日まで入金確認分)
申し込みは入金順です。定員に達したら締め切ります。申し込みフォームからどうぞ。
※当日『電子書籍元年~iPad&キンドルで本と出版業界は激変するか?』(インプレスジャパン)を差し上げます。

<お振込先>
■銀行名:三菱東京UFJ銀行
■支店名:神田駅前支店(店番号010)
■普通口座:0091403
■口座名義:カブシキガイシャアゴラブックス
領収書は弊社口座へのお振込明細書を以て代えさせて頂いておりますが、別途をご希望の方は作成させて頂きますのでお申し出ください。

申し込みはこちらから。
上記口座へのご入金を弊社が確認後、お申し込みの完了となります。

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑