韓国、安全な福島県産食材を「食べるな」

韓国のオリンピック委員会が、福島産などの食材を食べないよう選手団を指導していることがわかりました。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

福島県産などの農水産物は、放射性物質検査を行っており、認められたものだけが納入されていました。組織委は、検査の数値も明示して安全性をアピールしていました。

自民党議員からは反発の声が上がっています。

選手村付近のホテルに「給食センター」を設置して、選手のために弁当を作って届けると言います。

今までの韓国の対応に立腹する人も多いです。

とてもありがたいことに、オーストラリアの選手団は安全性を認めてくれたようです。

https://twitter.com/Natsukifamima/status/1416910520335048704

福島の農家が安全性にとても配慮してます。風評にも苦しみながらもがんばっていますが、韓国選手にも理解をしてしてくれる人は現れないでしょうか。

一部の国内の今までの対応が、福島の生産者のみなさんを傷つけたという指摘も看過できません。

内堀雅雄福島県知事は「誤解・偏見を正して、正しい情報を認識していただきたい。これが風評払拭の本質だと思う」と述べています。

FNNプライムオンライン
FNNプライムオンラインは「テレビとの新しい付き合い方」ができるメディアです。フジテレビ系FNN28局が総力を挙げ、これまでのテレビやニュースの枠を超えた記事・動画・ライブ配信・最新ニュースなどのコンテンツをお届けします。

韓国の選手にしても、それぞれはどう考えているか分かりません。自国の「給食」を断ったら断ったでとても怖いことでしょう。

いずれにしても政治のいざこざを、五輪に持ち込んでくるのは残念でなりません。

選手村 NHKより