立憲民主党代表選:泉健太氏が新代表に選出される

30日、立憲民主党の代表選挙が行われました。1回目の投票では4人の候補者がいずれも過半数を獲得できなかったため、上位2人による決選投票が行われました。

立憲民主党代表となった泉健太氏 立憲民主党HPより

その結果、泉健太政務調査会長が逢坂元総理大臣補佐官を破って新代表に選出されました。

【時系列まとめ】立憲民主党代表選 泉健太氏を選出 決選投票で | NHKニュース
【NHK】立憲民主党は東京 港区のホテルで臨時党大会を開き、2017年の結党以来代表を務めてきた枝野氏に代わる新しい代表として、決…

この代表戦の注目度はイマイチで、課題があまりに多かったという指摘も。

開票作業自体も滞っているように見えました。

国民民主党の玉木雄一郎代表は、祝意を表しています。

一方、共産党の志位和夫委員長は、秋波を送っています。

共闘を続けろ、連合よりも共産党を取れという指摘もあります。

逆に共闘するから落ちぶれるのだという指摘もあります。

泉氏は「野党ヒアリングは取りやめていかなければいけない」とも発言しています。官僚をつるし上げるパワハラまがいと言われてしまったこのヒアリングが、改善するといいですね。

野党第一党として、これからも政権に緊張感を与えてほしいものです。