立民の巨大なブーメランになったブルージャパン。疑惑は深まるばかり。

立憲民主党の西村智奈美幹事長は12日の会見で、同党がインターネットメディア「Choose Life Project」(CLP)に広告代理店などを通じて番組制作費名目で資金提供をしていた問題で調査結果を発表しました。

立民・西村智奈美幹事長 CLP以外の団体への約9億円支出もうやむや「個別の取引内容の公表は控える」 (2022年1月12日) - エキサイトニュース
立憲民主党の西村智奈美幹事長(54)は12日の会見で、同党がインターネットメディア「ChooseLifeProject」(CLP)に広告代理店などを通じて番組制作費名目で資金提供をしていた問題で調査結...

その中で、CLP以外にSEALDsメンバーが作った会社「ブルージャパン」に9億円の支出をしていたことに関しては、「特定業者との個別の取引内容の公表は控える」「CLPとは関係はなく、党が行う広報活動などを行う発注先の一つ」と語ったのみでした。

立憲民主党は小西議員をはじめ自民党と関連のあると言われているDappiを名誉棄損で訴えていましたが、奇しくも、CLPやブルージャパンで立憲民主党も同じことをやっていたことになります。

ブルージャパンは、就職できなかったSEALDsの受け皿団体になったと言われています。

一方、SEALDsの人たちは就職できたのか、こちらも謎が深まります。中心人物の牛田氏は、就活時はとても精神が不安定だったようです。

元SEALDs牛田悦正「就職できませんでした」 争奪戦になるとは何だったのか… netgeek 2018年9月18日

ブーメランがぐるぐる飛び回っているようです。

人は言動より行動を見なくてはいけないということですね。

立憲民主党オフィシャルページより