アゴラ起業塾 第3回 木村剛氏「官製不況を打破しよう」

アゴラ起業塾 第3回 木村剛氏「官製不況を打破しよう」は本日開催です。まだ空席があるので、今からでもお申し込みください。

木村剛氏は竹中平蔵・経済財政担当相のもとで金融再生プログラムの作成に参加されました。最近「竹中改革で格差が拡大した」といった議論が流行していますが、これは本当でしょうか。また亀井静香郵政・金融担当相のいうモラトリアムを実施したら、日本経済はどうなるのでしょうか。「官製不況」の原因を考え、ベンチャー企業がそれにどうやって立ち向かえばいいかを話していただきます。

日時:9月25日(金)18:00 開場18:30 開演
会場:情報オアシス神田(地図
主催:アゴラ起業塾実行委員会
定員:100名(先着順で締め切ります)
入場料:7000円(懇親会費込み)学生は4000円(当日学生証をお持ちください)

第1部:講演「官製不況を打破しよう」18:30~19:45
講師:木村剛(金融コンサルタント)
コメンテーター:西和彦(アゴラ起業塾長)
司会:池田信夫(アゴラ管理人)

第2部:懇親会20:00~21:00(食事・飲み物を用意しています)

コメント

  1. bobby2009 より:

    通信の規制改革を掲げておられる池田さんであれば、ニコニコ動画みたいな「新世代放送局」でアゴラ企業塾のリアルタイム放送を検討されては如何でしょうか。

  2. yondemasuyo より:

    ホリエモンの次は木村剛ですか。次は村上世彰?
    それともグッドウィルの折口雅博でも海外から呼ぶのか。

    池田さんの規制改革論には賛成でしたが、規制改革によって
    彼らのような東大出や事業者2世の仕手屋、規制の抜け穴で稼ぐヤクザマガイが跋扈するような世の中になるくらいなら
    官僚に支配してもらって財政破綻する方がまだマシです。

    本当に起業を目指すなら、エリート街道をドロップアウトした彼らよりも、無名で小さくても新たなサービスを作り出して利益を出している企業家を呼んだほうが勉強になるのではないか。

    次回の起業塾の人選はもう少しマシな人になればよいのだけど。