デフレについて

2011年09月07日 20:55

池田信夫氏のブログの議論「今は「デフレ」ではない」に対する反論である。 (いや補足ですね。池田さん。)

渡辺 努という偉大な研究者がいる。


彼らのkakaku.comのデータを使った研究では、価格が緩慢にしか下がらないこと、価格が硬直的であることが、デフレの原因であると論じた。

“Closely Competing Firms and Price Adjustment: Some Findings from an Online Marketplace,” (with T. Mizuno, M. Nirei) Scandinavian Journal of Economics, Volume 112, Issue 4, December 2010, 673-696.

ほかにも、日本語の論文

「価格の実質硬直性:計測手法と応用例」(水野貴之,齊藤有希子との共著)『経済研究』第61巻第1号,2010年1月,68-81頁.

「オンライン市場における価格変動の統計的分析」(水野貴之との共著)『経済研究』第59巻第4号, 2008年10月, 317-329頁.

もあり、日本経済新聞の経済教室にも、この話が渡辺努により書かれたことがある。

是非、ご参照いただきたい。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑