クラウドファンディングという「約束」を守る為に!

2016年06月25日 06:00

CF恩田

クラウドファンディングに寄せて
http://japangiving.jp/p/4071

私が会社設立にあたっての資金調達方法として、クラウドファンディングを選択してから、はや一月半が経過しました。大変ありがたいことに、現時点において最初の目標500万円を大きく上回る、約800万円を約300人の方から寄付をいただきました。今日を含め、あと3日、26日(日)終日で募集終了となります。最後までよろしくお願いいたします。

色々な方法がある中、クラウドファンディングという手法を用いたのは、広く多くの方に知って欲しかったからです。私と面識のない方からも寄付をいただき、大変感謝しております。

「クラウドファンディングとは、過去の自分の人脈を換金する行為」と言われると聞いたことがあります。その意味では、私の今までの人生は本当に人に恵まれたのだと思います。

私は、そんな恵まれた人生を今後も継続する為に、クラウドファンディングを通じて、支援者の皆様と「約束」をしたと思っています。それは、「これからも皆様の知ってる恩田聖敬であり続ける」約束です。

実は、21日の世界ALSデーの時に超ポジティブな講演をしておきながら、その日の夜、痰が喉に詰まり、1時間以上吸引して、咳が止まらず、人生で最も苦しい夜でした。なんでこんな目に遭うんだと、息絶え絶えに思いました。でも、次の日には普通に目覚めて、別の講演に出かけました。

私も人間なので、心が折れる瞬間もあります。これからどのように病が進行するかも分かりません。でも、皆様との約束があるので、一時的にくじけても必ず戻ります。

これからもよろしくお願いいたします!

恩田聖敬応援団によるクラウドファンディング
http://japangiving.jp/p/4071
26日終了

恩田聖敬


この記事は、岐阜フットボールクラブ前社長、恩田聖敬氏のブログ「片道切符社長のその後の目的地は? 」2016年6月24日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方はこちらをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
恩田 聖敬
株式会社まんまる笑店代表取締役社長

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑