緊急開催!アゴラ米国政治セミナー「トランプ・コンフィデンシャル」

2016年11月17日 06:05


米大統領選の「トランプ・ショック」はいまだに続いており、日本でも政治・経済・ビジネス様々な分野で、トランプ次期大統領の動向から目を離せない方も多いことでしょう。

そこでアゴラ研究所では、トランプ氏当選を1年前からアゴラ記事で予測していた早稲田大学招聘研究員の渡瀬裕哉さんを講師にお招きし、12月1日(木)からアゴラ米国政治セミナー「トランプ・コンフィデンシャル」を緊急開催します。

講座は12月1日から毎週木曜の全3回(アーカイブ受講あり)。

米メディア、そして「米国通」と言われる日本の有識者の予測が「クリントン勝利」で圧倒的だった中で、なぜトランプ氏が勝ち抜くことができたのか。セミナーでは、まず今回の大統領選の振り返りから入り、変貌するアメリカの政治や社会動向のリアルを展望します。

そして、過激な発言が注目されがちなトランプ氏が具体的にどのような政権運営をしてくるのか。経済、外交・安全保障などの政策を分析し、今後の米国経済や日米関係への影響を大胆に予測。さらに、トランプ政権の動向を読み解くうえで重要なキーパーソンたちを把握し、トランプ政権の見どころを余すところなく抑えます。

また、最終回では、池田信夫・アゴラ研究所所長も登壇し、渡瀬さんと「トランプ・ショック」の意義について特別対談いたします。共和党の政治・選挙を知り尽くす日本人専門家によるトランプ政権のセミナーとしては、国内でも最も早い開催の一つです。ぜひご参加ください。

開催概要

第1回(12月1日19時〜21時予定)選挙編

「大統領選挙総括、共和党選挙のヒミツ」

第2回(12月8日19時〜21時予定)政策編

「“トランプノミクス”は一体?経済政策を分析」

「在日米軍撤退!?内向きな外交・安全保障政策」

「トランプ政権、注目のキーパーソン」

第3回(12月15日19時30分〜21時予定)※時間変更にご注意ください。

「対談;渡瀬裕哉×池田信夫〜トランプ・ショックの本質」

スクリーンショット 2016-11-17 1.02.09

受講料は16,200円(税込)。遠隔にお住まいの方はUstream・Skypeで受講できます(8,100円、税込)。都合により参加できなかった方も、受講者全員に翌日発行する動画ファイルのダウンロード先=1週間有効=をご案内いたします

お申し込みはこちらへ。開催概要は下記になります。

場所:カタナオフィス渋谷(アゴラ研究所のオフィスがあるビルです)
渋谷区渋谷3-5-16渋谷三丁目ビル2F 

会場受講者定員:20名(申し込み先着順、ネット受講は制限なし)

主催:アゴラ研究所

お申し込みはこちらへ。

渡瀬裕哉(アゴラ版権)講師プロフィール
渡瀬裕哉(わたせ・ゆうや)

早稲田大学招聘研究員。東国原英夫前宮崎県知事のマニフェストの作成などの公共分野の改革に関して多数の実績を持つ。米国共和党の選挙スクールへの留学経験を持ち、同党保守派と深い関係を有することから、Tokyo Tea PartyやJapan Conservative Unionなどの立ち上げに参画。全米の保守派指導者が集うFREEPACにおいて日本人初の来賓となった。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑