江戸時代の不都合すぎる真実 ベスト10

2018年06月16日 11:40

アメリカが独立しフランス革命もとっくに終わって産業革命で世界が近代へ向かって大きく転換していた19世紀になっても封建制のもとで、国民の大半を中世のような半奴隷状態に置いたままだった江戸時代を誉める輩がいるのは、私にはまったく我慢できないことです。

そういう話はこれまでも何冊かの本で書いてきたが、『江戸時代の不都合すぎる真実 ~日本を三流にした徳川の過ち』(PHP文庫)で改めて論じたのを機会に、アゴラでも、「江戸時代の日本や北朝鮮で餓死者続出の理由」「江戸時代のサドマゾ刑罰に拷問やり放題」「交通後進国だった徳川日本には馬車もなかった」などの記事を書いた。そう書いたら、ネット上で逆上する人が続出。

朝日新聞や偽リベラルたたきでは共闘(?)している小川栄太郎さんなど保守派の論客からも反論続々。
ついには、「日本のことを悪く言う反日分子」とか「在日疑惑」まで持ち出されてネトウヨもお怒りの方が多数。

保守派と言っても、明治維新を出発点にする人と、むしろ、江戸時代のほうが良かったという人もいるし、左翼やリベラル系でも江戸時代への評価はまちまち。そのへんは地域差もあって、たとえば、半藤一利さんと桜井よしこさんは両方とも長岡という共通点ありなのです。

私のことを勤王リベラルとかいう人もいますが、これも、フランスと京都をこよなく愛するからそういわれるのかもしれません。ちなみに、京都人にとっては、帝も築地塀一枚の向こう側におられたものですから、高い石垣と深い堀に囲まれておられる明治以降の皇室をもってイメージする他地域の方とは皇室観が違うのです。

それは、さておき、議論を深めるために、本日と明日とに分けて、「江戸時代の 不都合な真実 ベスト10」と「江戸時代の不都合な真実を信じたい理由ベスト10」とを解説したいと思います。今日は「江戸時代の 不都合な真実 ベスト10」です。順序は説明しやすいようにしたので、①から⑩まで大事な順序に並んでいるのではありません。

①鎖国のせいで軍事力が低下し植民地にされかかった

鎖国は弊害もあるがそのお陰で独立が守れたという人がいます。しかし、17世紀のポルトガルは拠点を世界で確保はしましたが国全体を植民地にはしてません。スペインも金属製の武器もなかった中南米と国もなかったフィリピンを植民地にしただけで日本を植民地にする力などなかったのです。逆に鎖国で武器が火縄銃のままだったので、黒船がやってきたときに植民地化されそうになりました。

②科学技術も300年遅れたままだった

鎖国で日本人の海外渡航はほぼ全面的にできなくなり、西洋のことを書いた書籍の輸入もほぼ禁止されました。そのために、科学技術はもちろん国際法などの知識も二世紀以上遅れることになりました。

③国民の大半は引っ越しも旅行も禁止の半奴隷状態だった

町人は比較的に自由でしたが、農民のほとんどは引越も旅行も原則として禁止という農奴状態でした。

④女性差別と部落差別は江戸幕府が創り出した

戦国時代の日本女性は自由で男女差別も少ないと宣教師たちは報告しています。ところが、李氏朝鮮から朱子学が輸入されて、それを幕府が規範として採用したので、女性差別は厳しくなりました。また、もともと差別されている人たちがいなかったわけではありませんが、のちに問題になるような深刻な部落差別は江戸幕府がつくりだしたものです。

⑤武士道は明治時代に新渡戸稲造が捏造した

江戸時代の武士は戦国時代のご先祖の遺族年金として禄を食んでいるだけの年金生活者でした。軍人としても官僚としての実務能力も備えてませんでした。武士道などという言葉すらほとんど使われず、武士道は明治になってから、新渡戸稲造が西洋の騎士道に似たものがあったとして半ば捏造したものです。

⑥教育レベルは低く識字率が高いというのも嘘

科挙があった中国や朝鮮と違って江戸時代の武士は教育は不要でした。寛政から天保にかけてようやく藩校ができましたが漢文を教えるだけで、たいていの武士は九九もできませんでした。識字率が高いというのは、中国や朝鮮で数千字の漢字ができる率と、日本で仮名ができる率を一緒に比べたらというだけのことです。

⑦下級武士から上級武士になるのすら不可能に近かった

親と子が同じ職業につくのが原則で、とくに、上級武士(馬に乗れて殿様に会える)とそれ以外が峻別されました。福沢諭吉は中津藩では江戸時代を通じて数例しかなかったといってます。

⑧北朝鮮なみに禿げ山だらけで環境先進国は嘘

江戸時代にものを大事にしたりリサイクルが発達したのは事実ですが、それはものがなかっただけです。いまの北朝鮮がそうであるのとおなじです。そして薪や炭を主たる燃料にしたのでほとんどの山が禿げ山でした。

以下の二つは、すでに記事で紹介したとおりです。

⑨北朝鮮と同じように餓死者が続出

⑩裁判や警察制度が不十分で切り捨て御免も伝説ではないし、サドマゾ刑罰に拷問もやり放題

江戸時代の「不都合すぎる真実」 日本を三流にした徳川の過ち (PHP文庫)
八幡 和郎
PHP研究所
2018-06-05
アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
八幡 和郎
評論家、歴史作家、徳島文理大学教授

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑