さすがの小池さんでもこの状況を乗り切るのは難しそう

2019年02月24日 06:00

小池さんの神通力が現在どの程度なのか、ということがまもなく明らかになる。

東京都知事活動レポートFacebookより:編集部

先手、先手で来たはずの小池さんだが、最近はどうやら後手に回ってしまったようだ。
現在どなたが小池さんの参謀役を務められているのか分からないが、このあたりで喝を入れられたら如何だろうか。

都議会がなんだかギクシャクしているな、という印象が強い。

まあ、これが都議会第一党の都民ファーストの執行部の方々の限界なのだろうが、都議会がガタガタすると小池都政に対する都民の信頼感、安心感まで揺らいでいきかねないから、何らかの梃入れが必要である。

多分、特別秘書の皆さんには、現在の状況を克服するだけの力はないだろうから、ここは小池さんが自ら乗り出すべき時だろう。

小池さんにも、安倍総理にとっての菅さんや二階さんのような存在が必要になる。

どなたか、おられませんかね。


編集部より:この記事は、弁護士・元衆議院議員、早川忠孝氏のブログ 2019年2月23日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は早川氏の公式ブログ「早川忠孝の一念発起・日々新たに」をご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑