経済崩壊が起きるとどうなるか、具体的に理解しよう

2020年03月30日 16:00

志村けんさんが亡くなりました。いまは知らないけど昔は久我山に住んでおられて友人宅が近くにあってよく前を通った。当時、石野陽子と付き合ってるという噂があって、友人は近所で見かけたことがあると言ってましたけど遠い記憶です。

志村けんさんはヘビースモーカーとして有名でしたが、4年前に肺炎になり、そこからは止めていたらしい。しかしいったん損傷した肺はなかなか戻りません。喫煙しているとコロナの重篤化率が18倍になるというレポートも出ていました(サンプルが少ないのでまだファクトとしてはイマイチですが、続々と論文が出てきているようです)

喫煙者がいう屁理屈は、ほとんどタバコ会社の言うがままです。つまり洗脳されているのです。

4/1にわたしとがんセンターの田淵医師と弁護士の藤原先生が書いた本が出ますが、その中ではその嘘を実例を挙げて暴いていきます。

また、4/1からは基本的に飲食店はみんな禁煙になるわけですが、それでも法律を無視して喫煙店のままで、しかも表示義務に従わないような遵法意識の低いお店にどうやって法律を守って貰うかまで、専門家の知見が一杯です。まずは電子書籍版で出ますが、後追いで紙のも出ます。電子書籍版は最初から読み放題のアンリミテッドにぶっ込みました。

※クリックするとAmazonページに飛びます

あなたの大事な人を失わないためにもぜひ理論武装をしてください。

経済破壊ってどんなこと?

Twitterでやりとりしていて。どうにもスレ違いを感じることがありました。

ひとことでいうと、こうです。

経済破壊といってもせいぜい旅行や飲食店やイベント、音楽関係でうちは関係ないと思ってる人が多すぎ。

トヨタ、1兆円の融資枠要請 新型コロナ長期化に備え

自己資金潤沢のトヨタでさえ、1兆円を借りる。この凄さで震撼しないひとは経営センスがありません。もともと全く無借金でもいける体力のトヨタ。そこが1兆円も融資を受けるんですよ。

バブルは日本だけだった。サブプライムローンは先進国だけで中国が景気が良くて世界を牽引してくれた。しかし今回のは全世界です。

全世界で倒産続出

全世界で大量の失業者発生

全世界の購買力が急低下

ですので贅沢品はもとより、自動車や不動産も全く売れなくなってるはず。iPhoneも部品がはいらないからProMaxはずっと予約待ち。このままだと12が出る前に相当の商機を失うだろう。

コロナで子供が心配の主婦。世界で子供の死亡例は公式には一件もないのに…

旦那の会社が倒産して解雇され、大不況で再就職もできず、失業保険は長蛇の列で申請さえままならず、貯金を取り崩す生活に。飢えに耐えて子供の教育もへったくれもなくなることを心配すべし。こちらのほうがはるかに現実的!

心配するところが違う!!!

わけです。

バブル崩壊でなにが起きたのか

1991年(平成3年)3月から1993年(平成5年)10月くらいまでの間に膨れ上がった日本の景気は一気に萎んだ。
そこで何が起きたのか・・・・

まずは倒産件数の推移

【図解・経済】企業倒産の推移 時事通信

バブル崩壊時の倒産件数はいまの倍以上。負債総額はいまの20倍近く….北海道拓殖銀行(拓銀)、日本長期信用銀行(長銀)、日本債券信用銀行(日債銀)、山一證券、三洋証券など大手金融機関が、バッタバタと倒産した。

そして個人破産推移。

個人破産の山は崩壊から数年遅れてきている。借り入れや緊急融資は受けても結局払えなくなって倒産して社長が個人破産もあるが、多くは住宅ローンがついに払えなくなって….というのが多かったのではないか。売却しても買った時より多額の借金が残って払えない。そして自己破産だ。結局….

自殺者はバブル崩壊後に一気に8000〜1万人増えてそれが10年位も続いた…。自殺までは至らなくても自分の周囲でも破産から一家離散までたくさんいました。友人の父上がやっていた工務店が倒産し、借金取りが凄いので離婚してお母さんに引き取られたが、父上はトイレもないボロアパートで失意の生涯を過ごされた。こんな話はゴロゴロしています。リクルートもたしか1兆4000億(2兆だったかな)の借金を負ったはずだ。

自殺までは至らなくても悲惨な境遇に遭った方はたくさんいる。夜逃げも多いはずだ。バブル時に反社会的組織とつるんでいた大手金融関係者の多くが行方不明になったという話もある。フィリピンに逃げるといいって言われて逃げると埋められたとか…そう思って行方不明者の推移見たら…

バブル崩壊後にいきなり2万人増加!!!

自殺とはっきり分かってる人たちが10万人規模。行方不明が20万人くらいはいそうなのです。

で、今回のコロナですが…死者は今、何人ですが。日本では54人です。世界全部でもまだ3万4000人です。なのにバブル崩壊では自殺者と行方不明が併せて30万人増えた。日本だけである。今回は世界中でいったい何人が経済の破綻で死ぬのかと思えばわたしがいつも言っている

経済破綻の死者はコロナと比較にならない、そしてみんな現役

ということが分かって頂けたと思う。ワカッテナイのはバブル崩壊のような未曾有の経済危機を経験したことのない各国首脳だけだ。そして日本の政治家は高齢過ぎてみんな忘れてる…ww 自分が持病持ち高齢者が危険な程度のコロナで経済を破壊して良いのかといつも言ってるのはこうしたファクトがあるからです。

コロナに負けない!コロナで死にそうな事業者を応援するポータルサイトの作成と運営

わたしの虎の穴塾生のカッコイイ株式会社 代表取締役 川口 健作くんが総出で制作にあたっています。クラウドファンディングを開始しましたので、浄財をご寄付いただけたら幸いです。彼の会社も失注喰らってキツい模様ですが4/7にローンチ予定で突貫工事しています。みなさんのご寄付をお願いいたします。


編集部より:この記事は永江一石氏のブログ「More Access,More Fun!」2020年3月30日の記事より転載させていただきました。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

過去の記事

ページの先頭に戻る↑