松沢 成文
松沢 成文
参議院議員、前神奈川県知事
1958年、神奈川県生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。松下政経塾3期。87年神奈川県議会議員に県政史上最年少で当選、93年衆議院議員を3期務めた後2003年神奈川県知事に。2013年国政復帰。現在参議院議員。 著書に『教養として知っておきたい二宮尊徳』(PHP新書)、『始動!江戸城天守閣再建計画』、『JT、財務省、たばこ利権――日本最後の巨大利権の闇』(以上、ワニブックスPLUS新書)、『もしも国民が首相を選んだら 憲法改正なしで首相公選は実現できる』(マガジンランド)など。 血液型A型、家族は妻、娘ふたりと柴犬。趣味は歴史研究、ジョギングなど。座右の銘は「運と愛嬌」「破天荒力」。

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑