「メディアが報じないパチンコ業界の闇」放送について‐ 木曽 崇

ネット上で最近注目を集めている「なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか?」を書いた若宮健氏のネット番組。そのタイトルに興味を持って拝見したのですが、偏見に基づいた適当な取材から構成された酷い内容です。


私はカジノ研究者であって、あくまで隣接業種としてのパチンコを一通り勉強したに過ぎないですが、一見して若宮氏が完全に知識不足なのがわかります。私が見ても番組内の発言で明らかに間違いを喋っている箇所がいくつもありますので、おそらく本当のパチンコ専門家の人がこれを見ればもっと沢山間違いが出てくるでしょう。

さて、パチンコのお話はそちらの専門家の方に譲るとして、カジノ専門家として、同氏の主張の中から私がはっきりと間違っていると指摘できる箇所を以下に記します。同氏がその著書の主題としている「なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか?」に関してです。

韓国でメダルチギ(一般的に韓国パチンコと呼ばれる)業界が全廃に至った経緯を理解するためには、政権の変り目には必ず大統領本人および親族の政治スキャンダルが巻き起こり、政権交代後には必ずその政治生命が絶たれる(最悪、生命まで絶たれる)という韓国特有の政治文化を理解する必要があります。

政権交代時にドロドロの政治スキャンダル劇が巻き起こるのは韓国の「お家芸」といっても良い政治文化であり、前・ノムヒョン政権が崩壊したときも例に漏れず大変なスキャンダルが巻き起こました。その発端となったのが「大統領の甥っ子が関与した」とされる韓国メダルチギ機の認可に関連した事件。韓国でメダルチギが全廃されるキッカケとなった、俗に言う「海物語事件」です。

この政治スキャンダルは、ノムヒョン政権時代に急成長した韓国パチンコ産業の各種許認可に大統領ファミリーおよび大物政治家が深く関与し、利権を欲しいままに貪っていたというもの。結果的に当時の韓国政府の文化観光部局長が逮捕されるなど、大きな社会問題にまで発展しました。詳細に関しては、このサイトが上手にまとめているので参照をしてください。

私はこの事件で報道されている内のどこまでが本当かに関しては判りません。前述の通り、政権交代時のドロドロの政治スキャンダル劇は韓国政治のお家芸ですから、報道されている内容のうち幾ばくは真実、そして幾ばくかは反体制キャンペーンのための創作なのかもしれません。

ただ、この背景にあった当時の韓国政治の背景だけは知っています。

この政治スキャンダルを最初に仕掛けたのは韓国の最右派の大手メディアである朝鮮日報であるということ。労働団体出身の極左政権といわれたノムヒョン政権は、当時、事あるごとに韓国の右派メディアと激しく対立しており、同時に厳しいメディアの締め付けを行っていたこと。そして、その朝鮮日報がノムヒョン政権の倒閣運動の一端として、大々的に報じたのが海物語事件であったこと。結果、ノムヒョン政権は倒れ、右派政権である現・イミョンバク政権が誕生したこと。その後、ノムヒョン氏は自殺へと追い込まれてゆくこと。。

これは韓国の普通の人ならば誰しもが知っている事実であり、若宮氏がまともに取材をしているのならばその中でこういった情報が出てこないハズが無いです。

日本でもパチンコを全廃すべきだという極論を主張する方々もいますが、数万、数十万人の労働者がおり、数百、数千万人の利用者が存在する産業が全壊するというのは尋常な事態ではありません。賭博および関連産業でそれが起こったのは、今回ご紹介した韓国のメダルチギの例と、 2006年ロシアのカジノ禁止法などがありますが、両国ともその後、大量の失業者が発生し、禁止したはずの施設が地下に潜って違法賭博化するなど別の社会問題が発生しています。詳細は以下のリンク先をご参照ください。

ロシア:カジノ法制の失敗から学ぶ

コメント

  1. koshidame より:

    論旨をすりかえてはダメでしょ。若宮は日本のパチンコ業界の肥大化(政・官・報・広告癒着)の弊害を主張している。ひろゆきもパチンコは他のビジネスの芽を奪っている。金持ちの金がまわらず次世代へもいかず全部パチンコ業界へ吸い取られているのが問題なんでしょ。ほとんど規制もないし。

  2. bobbob1978 より:

    パチンコ自体を規制しなくても、換金を厳密に禁止すれば、パチンコに伴う弊害のほとんどが解消されるでしょう。ただパチンコ市場自体もかなり縮小するでしょうけど。

  3. mekashin01 より:

    はっきり違法であるのに警察と癒着して営業できている。
    規模が大きすぎる上に、弱者を食い物にしている。

    この2点が問題なのです。

    まず、会計の透明化を徹底しアングラに流れるのをとめる。
    未成年、生活保護者、債務者などの入場を禁じる為、身分証明書などの提示を義務付ける。
    風営法などで立地を制限する。

    それに加え
    パチンコ税の導入、ギャンブル特区など代替方法を作成し縮小させていけばいいのです。

    どちらにしろ現状のような野放しはで来ません。

  4. 保守 より:

    >両国ともその後、大量の失業者が発生し、禁止したはずの施設が地下に潜って違法賭博化するなど別の社会問題が発生しています

    真に愚かな詭弁です。
    20兆を超える「パチンコマネー」が、別の産業に流れるのですから、他の産業に景気が浮揚することは自明でしょうし、また実際にパチンコを禁止した韓国でもその効果は明らかです。
    パチンコからおかしなところにマネーが流れ込まないだけでも、相当な景気刺激になるでしょう。
    韓国のパチンコなど日本のパチンコ規模に比べれば赤子のようなものですから、日本でパチンコを禁止することによる「景気浮揚」は相当な水準を期待することが出来るます。

    表だって「賭博」を行う莫大な規模と、地下に潜る僅かな規模を比較すれば、地下に潜る規模など誤差範囲、統計的には「ゼロ」規模でしかありません。

    また、「地下に潜る」可能性が、「パチンコ合法化」する理由には全くなりません。
    転倒論理も酷いものです。
    「地下に潜って違法のまま生き残る」ことが、「合法化」の理由になるならば、「麻薬」「売春」も同様でしょうし、「地下に潜る」から「表で堂々とやらせる」などとは、完全に逆立ちした愚劣な詭弁もいいところです。

  5. nnnhhhkkk より:

    消費者金融を規制したら予想通り闇金が跳梁跋扈し、派遣叩きをやったら大企業は派遣を使うことに及び腰になったりと、パチンコを規制したところで地下にもぐって暴力団の資金源になるだけの話です。
    未だにパチンコ業界は肥大化して儲かっていると妄想している方も多いのですが、パチンコ業界は青色吐息状態です。それに、競馬や競輪よりも寺銭は良心的です。パチンコ叩く変な人は、まず公務員の天下りとなっている競馬や競輪はなぜ叩かないのでしょうか?パチンコも警察の天下りになっていますが、規制を撤廃すれば天下り先は潰れます。
    偽善者の戯言ほど庶民を不幸にすることは、もう十分に理解してもいい頃でしょう。

  6. stick_on_deli より:

    動画を貼り付けて、ひどいと批判しながら詳細は専門家に丸投げってどういうことなのでしょうか。
    しかも日本のパチンコ業界についての動画なのに、韓国のパチンコ業界について書いている。
    投稿タイトルが間違っているような気がします。

  7. ひろ☆キング より:

    なんでこの人は、パチンコ擁護するんだろうね。わからん
    カジノ推進してるんじゃないの?
    そういえばカジノ推進してる委員会にも、野田聖子の名前あったっけな~。なんかきな臭い匂いがするな~。

  8. jerusalem2000 より:

    パチンコ業界の実態、問題点については、wikipedia に、ある程度詳しく、書かれていますね。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B3

    一部抜粋:
    ——
    パチンコ産業は在日韓国・朝鮮人の割合が高く[44]、韓国の中央日報によれば、日本に約1万6000~7000店ほど存在するパチンコ店の経営者に占める割合は90%である[45](2010年2月現在の店舗数は1万1600店程度に減少している)。パチンコチェーン店マルハンの韓昌祐会長は、2005年にテレビ番組のインタビューで、「現在日本にあるパチンコ店の約7割が在日韓国・朝鮮人による経営」という見解を示した[22]。また、『AERA』(2006年2月13日号)では「全国のパチンコ店オーナーの出自の内訳は、韓国籍が50%、朝鮮籍が30~40%、日本国籍、華僑が各5%」としている[20]。また、2008年1月10日のハンギョレの記事ではパチンコ業界の6割が在日韓国・朝鮮系としている

  9. i8051 より:

    コメント欄を見て愕然としました。まるで推定有罪の世界のように、この国では正当性を挙証する責任があるのは、規制する側ではなくされる側なんでしょうか。(正当な理由がない限り規制されても当然?)あるいはこの国では、政治が道徳に口出しすることが、むしろ積極的に肯定されるのか。これが日本の平均的な民度だとしたら、終わってますねこの国は。

  10. ノッチ より:

    パチンコ外部不経済を測定し、それに見合った税をかければ良いのでは?

    紹介されているビデオでも言っているように、ハマって借金地獄になる人もいる。 個人的な経験から言えば、毎日仕事前にパチンコやって、その日の勝ち負けで仕事のモチベーションが全く違うとか、取引先の知人にパチンコするための金を借りるだとかする人がいて大変に迷惑だった。

    このような直感的なパチンコの害を目にしている人が多いから、パチンコは問題視されるわけでしょう。

    しかし、「事故で人が死ぬから車を売るな」とはならない。

    エンターテイメントとして価値を提供しているから値がついている。

    パチンコ外部不経済を測定し、見合った税をかければよいのです。

  11. iseeker より:

    パチンコは依存性が高く、多重債務や乳児の放置など社会問題になってます。この産業が必要以上に大きくなることは、雇用などの問題を差し引いても、社会全体としてみれば望ましいとは思えません。競馬競輪など公共ギャンブルは、地方財政に寄与するなど一定の意味がありますが、私企業であるパチンコは、そういった公共性もありません。いきなり全廃というのはないにしろ、利益を社会に還元するために、パチンコ税などを導入するということも考える時期に来ていると思います。パチンコ税に賛成する人は、タバコ税増税に賛成する人よりも多そうです。
    http://research.news.livedoor.com/r/28425
    http://blog.with2.net/vote/?m=va&id=45185&bm=a

  12. nnnhhhkkk より:

    いろんなコメントを読ませてもらいましたが、公営ギャンブルがよくてパチンコが駄目な理由が曖昧すぎます。公営ギャンブルだって依存症の人はいっぱいいます。俺が会社の社員だった頃も朝から晩まで競馬新聞読んで仕事しないおっさんがいました。あれだって依存症でしょう。社会性とはなんですか?意味が分かりません。パチンコだって儲かっているところは税金を払っています。そういう意味では十分に社会貢献しております。
    だいたい社会貢献なんて言葉を使うのは、たいがい税金を払っていない貧乏人なのが俺の実感です。金持ちには税金をいっぱい払わせておきながら、自分達は全然支払っていないくせに社会性云々言うのだから滑稽です。パチンコに対する反感も同様でしょう。
    パチンコを無くしたところでギャンブル依存症の人が減るわけではありません。むしろパチンコのように第三者を通した勝負の方が公平です。仲間内でギャンブルをやればトラブルの原因となって、人間関係もおかしくなってしまう可能性だってあるわで、何をもって不経済と決めつけるのか理解できません。
    朝鮮系云々も成功者への嫉妬にしか見えません。そもそも就職などいろんなところで差別を受ける民族がいれば、その民族から汚い仕事で成功者が出るのはどの国でも同じでしょう。ユダヤ人も差別されたからこそみんなに嫌われる仕事を仕方なくやって、結果的に金持ちになっただけです。いちいち民族を問題にするのはナショナリズムの煽りに頭が洗脳されているだけでしょう。
    いい加減に偽善で世の中が成り立たないことを知った方がいいでしょう。

  13. mekashin1 より:

    公営ギャンブルは合法
    ぱちんこは違法だが見過ごされているだけ

    公営ギャンブルは必要悪と割り切り行政が制限をかけ運営している。金の流れも透明だ。
    ぱちんこは警察と癒着し、金の流れも不透明である。

    パチンコを禁止しろと言っているのではない。現状のような曖昧な運営をしているのが問題なのだ。
    経理の透明化と、身元チェックの徹底は絶対必要。

  14. srx600_2 より:

    >># nnnhhhkkk

    パチンコ業界は20年以上も業種別脱税率の最上位グループに属しており、成り立ちの特殊性故、不透明なコンプライアンスは昔から指摘されています。

    ナショナリズムの煽りに頭が洗脳されているんじゃなくて、パチンコ自体に洗脳作用があるんですよ。単調なリズムと単純な作業による催眠効果はパチスロだけでなく、ソーシャルアプリやオンラインゲームにも活用されています。モバゲーも課金方法や無料を強調したCMが問題になりましたが、恐ろしいところは、課金を促すために冷静な判断能力と金銭感覚を奪うノウハウが使用されているところでしょう。

    余談にパチンコ・パチスロメーカー大手、三洋物産の代表取締役は金沢要求(金要求)と言います。彼はもちろん在日ですが、日本人から金を毟り取ってやるという決意が名前に現れてしまったようですね()笑
    彼らからしたら日本人などキャッシュディスペンサー同然、あなたのような心のきれいな日本人が大好きです。

  15. DydoCorzine より:

    今後の日本も『ダッチモデル』を大いに取り入れて欲しいと考えています。その意味で件の著作も「全廃出来たからどうなんだ?」と不思議でした。

    >禁止したはずの施設が地下に潜って違法賭博化するなど別の社会問題が発生しています。

    薬物も賭博も問題はその背後にある暴力団としての資金源の流れかと思います。賭け事は人間の性分ですから法律でどうのこうのやってもなくなりません。げんにバカラ賭博は地下化して未だ健在です。

    要するに『容認した上で管理する』事が肝要なのでは。日本人は白黒つけたがりますが、人間の性分を完璧に抑えつけられる法律などありません。カジノもむしろやったほうがいい。

  16. kaito8948 より:

    若宮って人が知識不足だと言いたいだけの記事。この記者は自分はもっと知識があるんだと主張したいだけかと思いますが(笑)、それともパチンコ業界を応援したい理由があるのかな。
    で、パチンコの現実的な解決策は、段階的にレートを下げさせるのが手っ取り早いと思いますよ。