1月24日は岐阜県知事選投票日‼️県政に文句を言えるのは投票者だけ!

2021年01月21日 06:00

皆様、投票候補は決まりましたか?

コロナ対策で蜜を避けるために期日前投票が増えていると報道されています。しかしそれだけでしょうか?

本当にコロナが怖いだけなら選挙にも行きません。

今回は自分の意思を投じたい有権者が多いという証拠だと思います。

厳しいことを言います。

今回の選挙に投票しなかった人には今後4年岐阜県政にとやかく言う資格はありません。選択する権利を行使しなかったのだから当然です。

前回の知事選の投票率は36%です。

私は前回の倍は行って欲しいと思っています。そこまで投票率が伸びれば、正真正銘の県民が選んだ知事です。誰が選ばれても納得できると思います。

24日は天気が悪いかも知れません。天気が気になる方は期日前投票に行きましょう。最後まで悩みたい方は24日に行きましょう。一人一人の『まぁいいや』の積み重ねの結果が前回の知事選です。

今のコロナ下で自分の生活を『まぁいいや』と思っている人は一人としていないはずです。県民の『真剣な思い』の積み重ねを今回の知事選にしましょう。みんなで岐阜県の未来を考えましょ!!


この記事は、株式会社まんまる笑店代表取締役社長、恩田聖敬氏(岐阜フットボールクラブ元社長)のブログ「ALSと共に生きる恩田聖敬のブログ」2021年1月20日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方はこちらをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
株式会社まんまる笑店代表取締役社長

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑