「絵本作家」のぶみ氏、五輪イベントにアサインされるものの秒速で辞退する

「絵本作家」ののぶみ氏が、五輪イベントに出演予定でしたが、20日に出演を辞退することになりました。

絵本作家のぶみさん辞退 五輪関連イベント、ネットに批判:東京新聞 TOKYO Web
東京五輪・パラリンピック組織委員会が主催する文化プログラムの一環として開催されるイベントに出演予定だった絵本作家のぶみさんが20日まで...

東京五輪・パラリンピック組織委員会が主催する文化プログラムの一環として開催されるイベントに出演予定でした。

のぶみ氏は「武勇伝」の多い人物でした。

過去の教師へのいじめを著書でつづったり33回の逮捕歴があるなど、インターネット上で批判の声が上がっていました。

のぶみ氏は発表前に撤退をしていた模様です。

のぶみ氏は、逮捕歴以外にも「武勇伝」がたくさんあります。

胎内記憶とか。

腐った牛乳とか。

調べればすぐに分かることを調べない組織委のリテラシーの低さを嘆く声が散見されます。

電通の伝統文化だと指摘する声もあります。

これだけ大騒ぎになっても、のぶみ氏を擁護する声もあるようです。

イベントとのHP上には

「ご本人のご意思により出演は辞退されました」

と書かれているだけですが、組織委員会に説明責任はないのでしょうか。

五輪開会前に、またやってしまいそうな気がします。

のぶみ氏 NHKより