小田急刺傷事件、殺人未遂容疑で男を逮捕

8月6日夜に東京都世田谷区内を運行中の小田急線の電車内で、男が包丁を持って複数の乗客を刺すという事件が起こりました。翌7日に警視庁は、殺人未遂容疑で逮捕したと発表しました。

小田急線 男が刃物振り回し乗客9人けが 殺人未遂容疑で逮捕へ | NHKニュース
【NHK】6日夜、東京 世田谷区を走行中の小田急線の車内で男が刃物を振り回して周りの乗客に切りつけ、9人がけがをしました。容疑者は…

面識のまったくない乗客の20代の女子大学生などの胸や背中を包丁で刺し、殺害しようとしたという容疑です。女子大学生は命に別状はありませんが、重傷です。

その後、容疑者は「自分の不幸は周りのせいだ」と述べているようです。

小田急線 車内切りつけ事件 容疑者「自分の不幸は周りのせい」 | NHKニュース
【NHK】東京 世田谷区を走行中の小田急線の車内で乗客が切りつけられ10人がけがをした事件で、逮捕された36歳の容疑者は「自分の不…

これを受けて、フェミサイド(性別を理由に女性を標的とした男性による殺人)、ヘイトクライムを指摘する声もあがっています。

イギリス在住の視点から、日本社会のなにかが変わったという指摘もあります。

現時点で言えることは多くありません。今後の捜査の進展が待たれます。

普段の小田急線車内 Wikipediaより