「枝野内閣」大発表:ぼくのかんがえたさいきょうのせいじ

立憲民主党の枝野代表が「枝野内閣」の初閣議で直ちに決定する7項目の政策を発表しました。

立憲“枝野内閣”7つの政策発表 政権交代で何が?(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース
 立憲民主党が「枝野内閣」で実行する7つの項目を発表しました。  立憲民主党・枝野代表:「政権が変われば何が変わるのかということを国民の皆さんに具体的に知って頂くということにつながるのではないかと

枝野氏本人も、政権交代など絶対あるわけがないと分かったうえで言っているのでしょうか。政権を取ったらたいへんですから、野党第一党がいちばんおいしいのかもしれません。

自民党の悪口、揚げ足取りの水準は向上しているとの分析も。

民主党当時の幹部や閣僚らがほぼそのままでは、国民にとってはかつての民主党政権の再来としか思ないとの指摘も。

立憲民主党の支持率は1桁に留まっているので、政権を取らないにしても、さすがにまずいのではという危機感の表れかもしれません。

枝野氏は「政権が変われば政治は1日ですぐに代わる、と国民にお伝えしたい」と述べましたが、民主党政権のときのような変り方をされても、国民には響かないのではないでしょうか。

もしくは、政権を担う気がないから信頼を棄損して政権から遠のくという高度な政治的配慮かもしれません。

本格的な野党の登場が待たれます。

枝野幸男氏 枝野氏twitterより