2021年出版論文お気に入りトップ5

今年2021年に出版した論文の総括と、自分で気に入っている論文トップ5を発表します。

今年は14報の査読付き学術論文出版をし、その合計インパクトファクターは65.924とかなり高い値を達成することができました。そして、グーグルスカラーによる今年の総被引用数は、806回と過去最高の被引用数となりました。

そして日本語での論文出版も1つ以下の軽金属学会の日本語学術雑誌に出版して、論文賞もいただきました。

動画のノギタ教授は、豪州クイーンズランド大学・機械鉱山工学部内の日本スペリア電子材料製造研究センター(NS CMEM)で教授・センター長を務めています。