ウクライナ情勢:制裁が拡大すれば世界経済への影響は甚大か

バイデン米大統領は22日、ホワイトハウスで演説し、ロシアがウクライナ侵攻を始めたとの見方を言明しました。アメリカとしてロシアに対する第1弾の制裁を開始すると発表しました。

US President Joe Biden announces Russia sanctions
Secretary of State Antony Blinken cancels upcoming meeting with Russian counterpart Sergey Lavrov as tensions intensify.

バイデン米大統領は、ロシア国債に対する制裁を科し、同国政府が欧米から資金を調達できなくすると説明。英国と欧州連合(EU)も制裁を発表しています。その上で、「ロシアが侵略を続けた場合、同国は追加制裁を含め一層深刻な代償を払うことになる」と述べました。

バイデン米大統領とプーチン露大統領

一方、プーチン大統領の同日の会見で、停戦合意であったミンスク合意の失効はウクライナ政府の責任であるとロシアの行動を正当化しました。しかし、「今すぐ軍の部隊が向かうとは言っていない」とも述べています。

また、ブリンケン米国務長官、ラブロフ・ロシア外相との会談を取りやめました。

Biden sanctions Russian oligarchs, banks in Ukraine crisis
MOSCOW (AP) — The East-West faceoff over Ukraine escalated dramatically Tuesday, with Russian lawmakers authorizing President Vladimir Putin to use military for...

ドイツのオラフ・ショルツ首相は、ロシアが2つの共和国を承認したことを受けて、ロシアからヨーロッパへのガスパイプライン「ノルドストリーム2」の認証手続きを停止したようです。ロシアも困りますが、ヨーロッパとくにドイツのエネルギー供給は大丈夫でしょうか。

Is Russia invading Ukraine and what will happen next?
Putin has sent soldiers on a ‘peacekeeping mission’ but is likely to threaten Ukraine with a broader war

ゴールドマンによると、ロシアとウクライナの紛争が激化すれば、S&P500やその他の株価は大きく下落すると予測しています。

Escalated Russia-Ukraine conflict would scuttle US stocks: Goldman
The S&P 500 and other stock indices are poised for a major selloff if Russia’s military aggression toward Ukraine escalates to a full-on invasion, Goldman Sachs...

欧州と日本の株価指数も大きな損失を被る可能性があるといいますが、今回も一番遠い日本のマーケットのダメージがいちばん大きいというパターンとなるのでしょうか。また、原油価格は急騰し、国債利回りが低下するとも警告しています。

一方で、軍事衝突が回避されれば、逆に株価と国債利回りは上昇するとも指摘。

バイデン大統領は、プーチン大統領の独立承認を受けて、ウクライナの2つの分離地域に対してすでに経済制裁を課していますが、制裁が拡大すれば世界経済への影響は必至です。