公明党元比例代表候補のエロ動画、ネット上に拡散(閲覧注意)

公明党の石井啓一幹事長は、昨年の衆院選で落選した大沼伸貴氏を懲戒解雇したことを発表しました。理由は「本人のツイッターで、わいせつ動画を大量に公開していたこと」で、党として「十分把握しきれなかったことは大変遺憾」だと述べました。

公明党職員、ツイッターに大量わいせつ動画で懲戒解雇…昨年10月の衆院比例に擁立
公明党の石井幹事長は15日の党会合で、ツイッター上にわいせつ動画を大量に公開したとして、党職員を14日付で懲戒解雇処分にしたと明らかにした。 同党は昨年10月の衆院選でこの職員を比例東京ブロックで擁立したが、落選してい

アカウント名は「しん」といい、フォロワー数は2万5000人、無修正の自分の性行為の動画を投稿し、視聴回数は3万3000回となっていました。アカウントはすでに削除されています。

公明党候補が違法な「無修正」性交動画を公開 比例名簿から削除へ 文春オンライン

そのフォロワー数の多さに驚きの声も。

参議院選に向けて与党の気の緩みを指摘する指摘も。

大沼氏は「法律に引っかかるって分からなかった」と文春の取材に対して述べています。無修正は問題ないと思っていたのか、バレなければ問題ないと思っていたのか。

経歴は申し分なくとも、人としてどうなのかという意見も。

人間革命は読んだことはありませんが、そういう革命なのでしょうか。

この事件の参議院選への影響が注目されます。

しんの動画の一部