中国に情報がもれるTiktokでデジタル庁が広報動画を公開

ショートムービーで最大手の中国サイト、Tiktokの情報漏洩が問題になっています。情報が中国に送られているおそれがあります。

アメリカ政府は、アップルとグーグルに端末からTiktokを削除するよう要請しました。

ところがデジタル庁は9月8日からマイナンバーカードの広報動画3本をTikTokで公開。

デジタル庁の広報動画

デジタル庁の副大臣は、指摘されても何が問題かわからないようです。

ウクライナの次は台湾海峡で何が起こるかわからないとき、日本政府には緊張感が欠けてるんじゃないでしょうか。