八幡さんの「石破叩き」は度が過ぎる

2018年08月19日 06:00

フジテレビ「バイキング」より:編集部

ちょっと気の毒になるくらいに、石破さんがネットで弄られている。

八幡さんという評論家は、決してネット民ではないが、ネット民への影響力は高そうだ。
小気味がいいくらいに、ボカスカ石破さんを叩いている。

この人の手に係ると、石破さんは無能の政治家の代表のような存在に映ってくる。
この人の言葉には、容赦がない。相手を目の前にしてよくそこまで言えますね、というところだ。

これでもご本人は、敵意はない、と仰るのだろう。

安倍三選支持派の皆さんの期待を一身に背に負って、ひたすら石破バッシングをされているようである。
読みどころの多い記事を連発されている評論家だから、一目置いてはいるが、どうもちょっと度が過ぎる。

そろそろ耳につき始めましたよ、と申し上げておく。


編集部より:この記事は、弁護士・元衆議院議員、早川忠孝氏のブログ 2018年8月18日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は早川氏の公式ブログ「早川忠孝の一念発起・日々新たに」をご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑