もしオリンピックが中止になったら日本経済はどうなる?

2020年03月08日 06:00

一昨日はPHP研究所でThe 21用に「コロナ騒動の経済に与える影響」を話してきた。

最後に「オリンピックが中止になれば日本経済はどうなりますか?」との質問があったので「日本経済が崩壊するか否かはコロナ騒動が早期に収束するか否かだ。オリンピックが中止になる状態とは、コロナが長期に収束していないことで、そうであれば日本経済自体が持たない。中止ではなくて、その前に経済崩壊で返上だろう」と答えた。

東京・国立競技場(Prachatai/flickr:編集部)

「イタリア等、他の欧州諸国が先に倒れるようなことはありませんか?」とも聞かれた。「この状態が続けば景気が世界的にかなり低迷するだろう。しかしだからと言って景気低迷だけでは通常、経済は崩壊しない。日本が危ないのは景気低迷だけでなく中央銀行の財務が危険になるからだ。そんな国は他にない」と答えた。

最後に編集者やライターの方が「すごく心配ですね」とおっしゃるから「他人より、よほどに準備をしている私でさえ、今、非常に怖いんです。いくら準備してあっても、私自身、大きな損害は避けられっこありません。皆さんが怖いのは当たり前だと思います」と答えた。

しかしマスコミを含め、皆、能天気だな~、と思わざるを得ない。知らないということは強い。でも何もしないで、突然、Xデーが実際起こったら、悲惨な状況になってしまう。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
藤巻 健史
経済評論家、前参議院議員

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑