【アゴラ政経塾】池田信夫「ポピュリズムの時代」

2016年12月16日 16:10

trump
アメリカのトランプ次期大統領とイギリスのボリス・ジョンソン外相

来年1月に「トランプ大統領」が登場することは、時代の大きな分かれ目になるでしょう。イギリスがEU離脱を決めたあと、孤立主義を主張するアメリカ大統領が登場することは――好むと好まざるとにかかわらず――冷戦後の世界をつなぎ止めていたリベラルな国際主義が終わったことを意味します。

世界は1930年代に似てきました。当時も国際連盟というリベラルな世界秩序が崩壊し、ナショナリズムと保護主義で世界が分断され、ファシズムが出てきました。今はポピュリズムと呼んでいますが、日本語に訳すと民主主義です。それはエリート支配を否定して国民が主人公になる政治なので、今後も続くでしょう。

ポピュリズムを批判する前に、それを理解して原因を考えることが大事です。2017年1月からのアゴラ政経塾では、ポピュリズムとは何か、それが政治的・経済的にどんな変化をもたらすのか、また30年代のような暴走を防ぐにはどうすればいいのかを、みなさんと一緒に考えます。

継続受講者と年内に入金いただいた方には、料金を割り引きます。テキストに池田信夫ブログマガジンも使うので、受講生のみなさんには無料でお送りします。

講師:池田信夫(アゴラ研究所 所長)

取り上げるテーマ(例)
・トランプを生んだ「反知性主義」
・EUを破壊するナショナリズムの正体
カール・シュミットのファシズム思想
・ロシアの専制的ポピュリズム
・安倍首相の日本型ポピュリズム…など

参考文献
・水島治郎『ポピュリズムとは何か』
・ハンチントン『分断されるアメリカ』
・森本あんり『反知性主義』など(随時指定します)

開催日:2017年1月13日から毎週金曜日(全12回)
1月13日・20日・27日
2月3日・10日・17日・24日
3月3日・10日・17日・24日・31日

時間:19:00~21:00(手づくりの軽食つき)
場所Katanaオフィス渋谷(東京都渋谷区渋谷3-5-4 渋谷3丁目スクエアビル2階)会議室(渋谷駅 南口10分)
定員:25名(先着順で締め切ります)。インターネットによる視聴は無制限。

受講料
・3ヶ月12回分(消費税込み):6万円(消費税込み)
・10~12月のアゴラ経済塾から継続する方・年内にご入金の方:5万5000円
・女性・学生・インターネット:3万円(1回は会場で受講できます)

お申し込み方法専用フォームに必要事項をご記入いただき、フォーム記載の弊社口座へのご入金をもって手続き完了です。

主催:株式会社アゴラ研究所

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑