楽天カード問題

2017年12月01日 08:00

東洋経済オンラインのパーティーで乙武洋匡さんにご挨拶しちゃったぞ。私達はグッドルッキング。

それはそうと、楽天カード株式会社を名乗るメールが何度も届いて困っている。いや、楽天カードといえば、楽天に新卒で入った学生や、転職した仲間から「入りませんか」という勧誘メールがきて、ぶっちゃけウザくて、そのたびに友人・知人をなくしていたのだが。少なくとも私が勧誘されていた頃は、入社した人に営業キャンペーン的なものがあったようで。そのウザさを思い出してしまって、楽天カードなんて作るか、馬鹿野郎と思っていた。

楽天は赤Rと呼ばれているのだが、その点、青Rことリクルート(もともとはRだったが このあたり、博報堂をHと呼ぶようなのに合わせている感じで、大手企業へのコンプレックスを感じ、香ばしいのだが)は、リクルートカードをすすめてこないので、大人だと感じていたのだが。というか、リクルートポイントってどうなったのだろう。

楽天カード問題といえば、このウザい勧誘だったのだが。いまや、このなりすましスパムだ。毎日、楽天カードを名乗るメールがきて困っている。これ、楽天もグループをあげて叩き潰すべきだろう。

しかし、メールがこれまたリアルすぎて困る。これ、田舎のおばあちゃんなら騙されるレベルだろう。

一方、この何度もウザく届くのが、いかにも楽天のメルマガっぽくて。単にリアルなだけではなく、そのマインドまでコピーしているのが、すごいぜ。

そう、Appleを名乗るメールなどもやってくるが。このマインドまでコピーするというスパム魂には脱帽だ。いや、これこそが21世紀のスパム道なのだろう。

この「○○ならやりそう」というのってある意味、企業のブランディングだな。毎年、某大手証券会社の広報部に「御社は辞退するとコーヒーかけられるのですか」と取材依頼があるかのような。

「働き方改革」の不都合な真実
おおたとしまさ
イースト・プレス
2017-11-17



最新作よろしくね。

↓こういうメールに注意しよう(URL以外、コピペ)。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【重要】カスタマセンターからのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(ご注意:本メールにご返信頂くことはできません。)

平素は、楽天カードをご愛顧賜り誠にありがとうございます。
当社からの重要なご案内をお送りいたしますので、
下記内容をご確認いただきますよう、何卒お願い申し上げます。
本メールは重要なお知らせのため、メール配信を希望されていない方にもお送りしております。
————————————————————————–
【1】クレジットカードの不正使用にご注意ください
————————————————————————–
国内においてもインターネット上でのクレジットカードの不正被害が発生しております。
当社では、お客さまに安心してクレジットカードをご利用いただくため、
不正使用検知システムを導入し、24時間365日体制でモニタリング(不正使用の監視)
を行っておりますが、万が一、お心当たりのないご利用や不審な点がございましたら、
下記窓口までお問合せください。
なお、モニタリングにおいて、不正使用の可能性が高いと思われるカード利用と判断
した場合には、そのお取引を保留させていただき、ご本人さまへ確認をさせていただく
ことがございます。
もっと詳しくの情報はこちら:

————————————————————————–
【2】定期的なID・パスワード変更のお願い
————————————————————————–
他人のID・パスワードを不正に入手し、本人になりすまして様々なWebサービスに
ログインを試みる行為が多発しております。会員の皆さまが、他のWebサービスと同
一のID・パスワードを、当社Webサービスにおいてもご利用されている場合、不正に
盗み取られたID・パスワードによって、オンラインショップ加盟店等でクレジット
カードを不正に使用されてしまうなど、思わぬ被害にあう可能性がございます。

○ID・パスワードに関するご注意点
(1) 複数のサイトで同一のID・パスワードを使用しない
(2) ID・パスワードは他人に教えない
(3) パスワードは英字・数字を組み合わせるなど、推測されやすいパスワード
(名前・住所・生年月日・電話番号など)を使用しない
(4) パスワードは定期的に変更する
もっと詳しくの情報はこちら:

————————————————————————–
【3】コンピューターウイルスにご注意ください
————————————————————————–
個人のパソコンがウイルスに感染したことにより、カード会社や銀行などの
Webサービスにログインしようとした際に、偽の画面が表示される事案が頻発し
ています。

このような偽の画面は、カード番号、有効期限、セキュリティコードなどのカード
情報を入力させ、本人になりすまして不正利用することを目的としています。

当社Webサイトでは、ログイン時にカード番号、有効期限、セキュリティコード等を
入力いただくことはありません。
不審な画面が表示されましたら、決して入力しないようご注意ください。

コンピューターウイルスの感染を防ぐためにも、ウイルス対策ソフトのご利用を
おすすめいたします。また、パターンファイルは最新のものに更新いただくよう
お願いいたします。

ブラウザやOSなどは、古いバージョンのままであったり、サポートが終了したものは
セキュリティを十分に保つことができず、ウイルスに感染してしまう可能性が
あります。常に最新版のバージョンに更新されることをおすすめします。
もっと詳しくの情報はこちら:

======================================================================
本メールは重要なお知らせのため、配信停止はできません。
また、配信専用のアドレスからお送りしておりますので
返信いただいてもお問合せにお答えすることができません。
======================================================================
発行元  楽天カード株式会社
======================================================================


編集部より:この記事は常見陽平氏のブログ「陽平ドットコム~試みの水平線~」2017年12月1日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は、こちらをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
常見 陽平
千葉商科大学国際教養学部専任講師

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑