東京都で79人の新規感染も死亡者は0:WHOも収束期待で「専門家」たちの見解は?

東京都は1月1日の新型コロナウイルスの新たな感染者は79人、死亡者は0人が確認されたと発表しました。

東京都 新型コロナウイルス感染症 対策サイト
2022/01/01 更新: 当サイトは新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) に関する最新情報を提供するために、東京都が開設したものです。

新規感染者数は微増ですが、死亡者数は減ったままです。「専門家」の間でも意見が分かれているようです。

2022年1月1日の状況 東京都 新型コロナウイルス感染症サイトより

専門家である岩田健太郎氏は新規感染者数よりも日課のランニングのほうが気になるようです。やっぱり平時からの体力作りが大切ですね。

専門家である西浦博先生の年末は新規感染者数よりもご自宅がたいへんだったようです。西浦先生もジョギングをしているので、平時から体力をつればコロナ対策になりそうですね。

専門家のなかにも出口戦略を発信する人が出てきました。

WHOのテドロス事務局長は、2022年にはパンデミック終息に持ち込むことができるだろうと出口戦略に関する政治的発言をし始めています。

専門家の方々にはフェアな分析をお願いしたいところです。また新規感染者が減少している今こそ、病院の受け入れ態勢の立て直しを図ってほしいものです。

オミクロン株を発見した南アフリカの大統領府は「感染のピークは過ぎたと見られる」と発表しています。

南ア オミクロン株 コロナ感染者減少大統領府「ピーク過ぎた」 | NHKニュース
【NHK】南アフリカで新型コロナの変異ウイルス、オミクロン株によって増えていた感染者数が減少に転じ、大統領府は「感染のピークは過ぎ…

jaimax/iStock