小野 泰輔
前熊本県副知事
1974年、東京・目黒生まれ。東京大学法学部卒業後、アンダーセンコンサルティング入社(現アクセンチュア株式会社)。その後、衆議院議員秘書などを経て2008年から大学時代の恩師、蒲島郁夫・熊本県知事の下で熊本県政策参与。12年から熊本県副知事。2020年6月、副知事を退任し、東京都知事選に出馬、4位となる61万票。次期衆院選、日本維新の会から東京1区出馬予定。