「 八幡 」の検索結果を表示中:1546件

  • 「小池都知事 吉村府知事…全国知事のコロナ対策ワーストは?」という『週刊女性』の元日記事に私も登場して、知事のランキングや寸評が掲載されている(電子版には、関連図表は載っていない。非常にいい資料なのに残念。) 週刊誌の記...(2021年01月03日)
  • ※編集部より:本稿は、八幡和郎さんの『坂本龍馬の「私の履歴書」 』(SB新書・電子版が入手可能)をもとに、幕末という時代を坂本龍馬が書く「私の履歴書」として振り返る連載です。 土佐の高知城下で、私が生まれたのは、天保六年...(2021年01月03日)
  • ※編集部より:本稿は、八幡和郎さんの『坂本龍馬の「私の履歴書」 』(SB新書)をもとに、幕末という時代を坂本龍馬が書く「私の履歴書」として振り返る連載です。 ■ 土佐の長宗我部は関ヶ原で負けて取り潰され、旧臣たちは郷士と...(2021年01月02日)
  • ちょうど一年前、2020年が始まる頃には、アメリカのトランプ大統領の支持率は45%、不支持率が52%くらいだったが、この程度だったら、トランプ大統領の再選の可能性が高いと観る人が多かった。 安倍首相の支持率も、NHKの世...(2021年01月01日)
  • 新年明けましておめでとうございます。 昨年は、NHK大河『麒麟がくる』にあわせて「光秀と信長の真実」というシリーズを、『浅井三姉妹の戦国日記』というかつて書いた本をリメイクして短期連載したら好評だったので、『織田と豊臣の...(2021年01月01日)
  • 野党政権を望まず安倍叩きで溜飲を下げる野党支持者の不思議  世の中には、「もうこれで安倍も終わり」とはしゃいでいる方もおられるので、そういう投稿へのコメントを書いたら好評なので、アゴラにも投稿することにしました。 まず、...(2020年12月31日)
  • 年末恒例、アゴラ編集部が振り返る今年の訃報ニュース。2020年の最終回です。 村上正邦さん 元参議院議員、労働大臣 享年88 埼玉県内の病院で死去 弁護士で元衆議院議員の早川忠孝さん KSD事件で実刑判決を受け、服役され...(2020年12月31日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)、「日本史が面白くなる47都道府県県庁所在地誕生の謎」 (光文社知恵の森文庫)などを元に、京極初子の回想記の形を取っています。前編「織田と豊臣の真実...(2020年12月31日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)、「日本史が面白くなる47都道府県県庁所在地誕生の謎」 (光文社知恵の森文庫)などを元に、京極初子の回想記の形を取っています。前編「織田と豊臣の真実...(2020年12月30日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)、「日本史が面白くなる47都道府県県庁所在地誕生の謎」 (光文社知恵の森文庫)などを元に、京極初子の回想記の形を取っています。前編「織田と豊臣の真実...(2020年12月29日)
  • 私は、日本の医療がお医者さん制度は問題が多すぎ、日本の諸悪の根源というべきものだと私はことあるごとに言い続けてきたし、そのことは、「日本人がコロナ戦争の勝者となる条件」(ワニブックス)でも論じた。 サッチャーの登場あたり...(2020年12月28日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)、「日本史が面白くなる47都道府県県庁所在地誕生の謎」 (光文社知恵の森文庫)などを元に、京極初子の回想記の形を取っています。前編「織田と豊臣の真実...(2020年12月28日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)、「日本史が面白くなる47都道府県県庁所在地誕生の謎」 (光文社知恵の森文庫)などを元に、京極初子の回想記の形を取っています。前編「織田と豊臣の真実...(2020年12月27日)
  • 宮内庁サイトより:編集部 「月刊Hanada」の最新号で、「小室圭母子の不可解過ぎる履歴書」という記事を書いた。眞子様の婚約問題については、2018年同誌4月号で私は「テレビが伝えない眞子さま結婚延期の舞台裏」を書いたが...(2020年12月26日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)、「日本史が面白くなる47都道府県県庁所在地誕生の謎」 (光文社知恵の森文庫)などを元に、京極初子の回想記の形を取っています。前編「織田と豊臣の真実...(2020年12月26日)
  • 新型コロナへのワクチン接種は、アメリカやイギリスではトランプ大統領やジョンソン首相の「英断」で早々に始まっているし、ロシアや中国ではもっと早かった。このへんは少々乱暴で政治的な賭けの要素もあったと思うが、普段はこうした問...(2020年12月25日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)、「47都道府県の関ヶ原 西軍が勝っていたら日本はどうなった 」(講談社+α新書)などを元に、京極初子の回想記の形を取っています。前編「織田と豊臣の...(2020年12月25日)
  • 日本医師会とか病院協会とかが、医療崩壊の危機を訴え、Go Toトラベルなどを批判し、国民にどこも行かずにじっとしていろと上から目線で呼びかけている。しかし、そんな危機的な状況なら、全国のお医者さんは年末年始、休んでいる暇...(2020年12月24日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)、「47都道府県の関ヶ原 西軍が勝っていたら日本はどうなった 」(講談社+α新書)などを元に、京極初子の回想記の形を取っています。前編「織田と豊臣の...(2020年12月24日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)、『本当は間違いばかりの「戦国史の常識」』 (SB新書)を元に、京極初子の回想記の形を取っています。前編「織田と豊臣の真実」はこちらから全てお読みい...(2020年12月23日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)、『本当は間違いばかりの「戦国史の常識」』 (SB新書)を元に、京極初子の回想記の形を取っています。前編「織田と豊臣の真実」はこちらから全てお読みい...(2020年12月22日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)、『本当は間違いばかりの「戦国史の常識」』 (SB新書)を元に、京極初子の回想記の形を取っています。前編「織田と豊臣の真実」はこちらから全てお読みい...(2020年12月21日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)、『本当は間違いばかりの「戦国史の常識」』 (SB新書)を元に、京極初子の回想記の形を取っています。前編「織田と豊臣の真実」はこちらから全てお読みい...(2020年12月20日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)、を元に、京極初子の回想記の形を取っています。今回は『本当は間違いばかりの「戦国史の常識」』 (SB新書)も採り入れています。前編「織田と豊臣の真実...(2020年12月19日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)、を元に、京極初子の回想記の形を取っています。今回は『本当は間違いばかりの「戦国史の常識」』 (SB新書)も採り入れています。前編「織田と豊臣の真実...(2020年12月18日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)、を元に、京極初子の回想記の形を取っています。今回は『本当は間違いばかりの「戦国史の常識」』 (SB新書)も採り入れています。前回記事「織田と豊臣の...(2020年12月17日)
  • なぜその町が県都となったのか?地元に住んでいる人でも知らない「県庁所在地」の成り立ちを、歴史的な経緯、地形、観光、都市開発の歩みなどから明らかにしていく『日本史が面白くなる47都道府県県庁所在地誕生の謎』 (光文社知恵の...(2020年12月16日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)、「日本史が面白くなる47都道府県県庁所在地誕生の謎 」(光文社知恵の森文庫)などを元に、京極初子の回想記の形を取っています。(過去記事のリンクは文...(2020年12月16日)
  • 小室圭氏と眞子さまの結婚問題について多くの人が忘れている大問題がある。この2人の子どもが天皇になる可能性が決して小さくないことだ。 現在の皇位継承についての議論をタイプ分けすると以下のようなところか(一時的な緊急避難とし...(2020年12月15日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)、「日本史が面白くなる47都道府県県庁所在地誕生の謎 」(光文社知恵の森文庫)などを元に、京極初子の回想記の形を取っています。(過去記事のリンクは文...(2020年12月15日)
  • 小室母子の借金といえば、佳代さんが交際相手の男性から借りた400万円のことばかり論じられるが、まだまだありそうで、今のままだと、それらも国民の血税から支払われる予定の、眞子さまの皇籍離脱に伴う一時金で返済されそうである。...(2020年12月14日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)、「日本史が面白くなる47都道府県県庁所在地誕生の謎 」(光文社知恵の森文庫)などを元に、京極初子の回想記の形を取っています。(過去記事のリンクは文...(2020年12月14日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)、「日本史が面白くなる47都道府県県庁所在地誕生の謎 」(光文社知恵の森文庫)などを元に、京極初子の回想記の形を取っています。(過去記事のリンクは文...(2020年12月13日)
  • バイデン次期政権が死刑廃止に取り組むとしていることと関連して、日本の孤立が決定的になる前に死刑廃止へ向かうべきだと書いたら、たくさんの人から反対意見をいただいた。 そこで、私の死刑についての意見を少し書いておく。私は信条...(2020年12月12日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)などを元に、京極初子の回想記の形を取っています。(過去記事のリンクは文末にあります) ■ 賤ヶ岳の戦いで北ノ庄城が落城したあと、私たちが、どこにいた...(2020年12月12日)
  • ※編集部より:本稿は八幡和郎さんの「浅井三姉妹の戦国日記 」(文春文庫)などを元に、京極初子の回想記の形を取っています。(過去記事のリンクは文末にあります) ■ 内大臣として政権ナンバー2だった織田信雄さまは、あいかわら...(2020年12月11日)

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑