鈴木 隼人
鈴木 隼人
衆議院議員(自由民主党、比例東京)
1977年生まれ。東京大学卒業、東京大学大学院修了、経済産業省勤務を経て、2014年の衆院選で初当選。「若者の政治参加検討チーム」主宰、「認知症予防の会」代表、「育menサミット」代表、貧困の連鎖解消プロジェクト「Youth Aid Japan」代表。

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑