小林 史明
小林 史明
衆議院議員(広島7区、自民党) 自民党第50代青年局長、 行政改革推進本部本部長補佐
1983年生まれ。広島県福山市出身。上智大学理工学部卒業後、NTTドコモ に入社し、群馬支店法人担当、本社人事部採用担当。2012年の衆院選(広島7区)で自民党から立候補し、初当選(現在3期目)。17年8月〜18年10月、第3次、4次安倍改造内閣にて、総務大臣政務官 兼 内閣府特命担当大臣(マイナンバー制度担当) を歴任。政治活動の多くを規制改革に費やし、通信改革、放送改革、水産改革、公務員制度改革など数々の提言をまとめる。

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑