岸本 周平
岸本 周平
衆議院議員(民進党、和歌山1区)
1956年、和歌山市生まれ。東京大学法学部卒業後、1980年、大蔵省(現・財務省)に入省。主計局主査、国際局アジア通貨室長 理財局国庫課長などを歴任し、2004年に財務省を退官。2009年の衆院選で初当選(現在3期目)。民主党政権では、経済産業大臣政務官、内閣府大臣政務官を歴任した。著者に「日本の東アジア構想」(慶大出版会、共著)、「中年英語組」(集英社新書)

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑