「 清谷 」の検索結果を表示中:176件

  • <安倍首相>辞任を「覚悟」…南スーダン、自衛隊員死傷で(毎日新聞) 安倍晋三首相は1日の衆院予算委員会で、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣されている自衛隊に死傷者が出た場合、首相辞任の覚悟を持つ必要があるとの...(2017年02月03日)
  • 自衛隊戦闘服で談合、ユニチカに2億円課徴金(読売新聞) 防衛省や防衛装備庁が発注する自衛官用の戦闘服などの入札で談合を繰り返していたと して、公正取引委員会が、独占禁止法違反(不当な取引制限)で、大手繊維メーカーのユ ニ...(2017年01月28日)
  • MRJ、5度目の延期 三菱重工社長「骨身にしみた」  大型事業相次ぐ修正(日本経済新聞) MRJ開発にはすでに数千億円規模をかけているもようだ。18年半ばに納入する予定だったが、設計変更などにより「(従来計画よりも)開発...(2017年01月24日)
  • 【自衛隊貧乏伝説】 何もかもが足らない! ボンビー自衛隊の実態! 05」 自衛隊貧乏伝説「自衛官はなぜ【トラック輸送】されるのか?」 https://nikkan-spa.jp/1269380 2016年4月14日、熊本...(2017年01月22日)
  • 川崎重工、空自向け新型輸送機の民間転用を断念(日経ビジネス) http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/011800541/?P=1 川崎重工業が防衛省向け...(2017年01月20日)
  • 飲食店など禁煙 受動喫煙防止の法案の通常国会提出目指す 塩崎厚労相(NHKニュース) 塩崎厚生労働大臣は記者会見で、他人のたばこの煙を吸い込む受動喫煙の防止策を強化す るため、飲食店などの建物内を原則禁煙とし、違反した場...(2017年01月14日)
  • コマツが開発した装輪装甲車(改)の試作品が1月10日に納入されました。 主要諸元は以下の通りです。96式と比較してみましょう。 装輪装甲車(改)          96式 全長:約8.4メートル       6.84メー...(2017年01月11日)
  • カジノで借金の大王製紙元会長、日本カジノには悲観的 「作ってもうまく行かない」(デイリー新潮) カジノ解禁にこれだけの問題、4兆円利権が押す無理筋(ダイヤモンドオンライン) カジノを合法化して銭儲けを、と安倍政権がやって...(2017年01月09日)
  • さて、最近空中給油訓練中の米海兵隊のMV-22が墜落しました。さて自衛隊はオスプレイで空中給油をやるんでしょうかね? ご存知のようにこの中期防で防衛省は17機のオスプレイを導入する予定ですが、その運用構想は明らかにされて...(2017年01月07日)
  • P-1とC-2、ニュージーランドと交渉開始か 対抗はP-8とA400M http://flyteam.jp/news/article/73115 政府は海上自衛隊に導入されたP-1哨戒機、航空自衛隊に導入されたC-2輸送...(2017年01月06日)
  • 東芝、400億円粉飾の疑い 監視委、検察に調査報告へ http://www.asahi.com/articles/ASJD63QDTJD6UTIL01J.html 社長が代わっても「隠す文化」から抜け出せない東芝 htt...(2017年01月03日)
  • あけましておめでとうございます。 今年が皆さんとってより良い年でありますように。 さて、昨年末フランスの歌手、ピエール・バルーが亡くなりました。 彼はフランスのインディーズ・レーベル、サラヴァを設立し、サラヴァは細野晴臣...(2017年01月03日)
  • かつてもぼくもお仕事をさせて頂いたSPA!、ですが最近の軍事系ライターの質の低さは何なんでしょうかね。 前にダイアモンドオンラインでシン・ゴジラのアレな記事を書いたライター氏もSPA!でよくお仕事をしているようです。 で...(2016年12月31日)
  • 防衛費5兆円超 「節度」なき膨張を憂う(東京新聞) http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2016122402000157.html 二〇一七年度予算案...(2016年12月29日)
  • さて、海自のUH-Xを巡ってのコタゴタですが、あれこれ調べているのですが、どうも闇が深そうです。 当初ぼくが海自内の人事抗争か、三菱重工に近い将校やOBらの画策、あるいはその両方ではないかと思っていました。ところがそう簡...(2016年12月27日)
  • さて、師走は忘年会やらクリスマスパーティやらでお酒を飲む機会が増えます。 ぼくは対してつよくないので、体調が悪いとワインを一杯飲んだ程度で、その日のうちに二日酔いのような頭痛がおきます。そこで役に立つのがこの薬です。 【...(2016年12月26日)
  • ヘリ選定で特定機種誘導 防衛省、海幕長を訓戒処分(東京新聞) 海上自衛隊の次期多用途ヘリコプター(艦載型)の機種選定を巡り、武居智久海上幕僚長が特定の機種が選ばれるよう誘導したとされる問題で、防衛省は十六日、武居氏を訓戒...(2016年12月17日)
  • 「二度と起きぬよう原因究明」と米国防総省 日本国内初の重大事故で http://www.sankei.com/politics/news/161214/plt1612140013-n1.html 現状原因など詳しい話は伝...(2016年12月14日)
  • 防衛費、過去最大の5.1兆円前後に 17年度予算案(朝日新聞デジタル) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161210-00000012-asahi-pol 政府は、2017年度予算...(2016年12月11日)
  • 最近、北山修の自伝的な本、「コブのない駱駝」を読みました。 これは精神科医である彼が自身を精神分析するという形のちょっと変わった自伝です。 コブのない駱駝――きたやまおさむ「心」の軌跡 [単行本(ソフトカバー)] きたや...(2016年12月09日)
  • さて米大統領選挙ではトランプが勝利したわけですが、アメリカのメディア(日本のメディアも)、結果に満足していないようです。 まあ、端的にいえば反知性主義だ、田舎白人を騙して票をとった、ポピュリズムだなどということです。 実...(2016年12月03日)
  • 共同通信の世論調査で、安倍政権の支持率が一気に6.8ポイントも上昇して、60.7%に達した。アゴラでも「解散風がまた吹き始めた」(早川忠孝氏)と指摘する記事も載り始め、衆参ダブル選挙の話もあった今年の春頃ほどの緊迫感はな...(2016年11月29日)
  • 海自ヘリ機種選定で海上幕僚長らの処分検討 防衛省(NHKニュース) 海上自衛隊の次期多用途ヘリコプターの機種選定をめぐって、海上自衛隊トップの海上幕僚長の発言をきっかけに選定作業をやり直すことになり、手続きの公平性が保て...(2016年11月27日)
  • 南スーダン資料を一転公開 黒塗りは現地報道の情報 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201611/CK2016112402000131.html 防衛省が今年...(2016年11月25日)
  • 東洋経済オンラインに以下の記事を寄稿しました。 「駆け付け警護」は自衛官の命を軽視しすぎだ http://toyokeizai.net/articles/-/146208 さて、石原慎太郎氏までこの件を問題にし始めました...(2016年11月23日)
  • さて、政府は自衛隊のPKO活動でいわゆる駆けつけ警護を命じました。 駆けつけ警護に関してJapan In Depth に以下の記事を寄稿しております。 自衛隊に駆けつけ警護できる戦闘能力はない その1 情報編 http:...(2016年11月22日)
  • LCC(Low Cost Carrier)の航空券は安いが、安い分、リスクもともなう。その中で、旅行者に最も迷惑なのは、遅延やフライトキャンセル、代替地へのダイバート(divert)だろう。かなり余裕を持ったスケジュール...(2015年09月15日)
  • 日本航空が従来の「慣例」を破り、約1兆ドルでEUのエアバスA350を最大56機も導入する、というニュースが一部で大きな注目を集めています。これまで日本の航空業界は、米国製の機材ばかりに莫大な予算を使ってきました。世界規模...(2013年10月10日)
  • 笹子トンネルの崩落は、選挙で大騒ぎの中、冷水を浴びせかけるように起きた大事故です。ネット上でも政治がらみ選挙がらみで、いろんな流言飛語が飛び交ってます。ことさら関連づけたり意味づけしなくてもいいとは思うんだが、何やら今の...(2012年12月05日)
  • 自分が編み出した方法で競馬で稼いだ人が、所得税法違反で裁判にかけられ、無罪を訴えて話題になってます。ハズレ馬券の分も含めて必要経費として控除されるべき、と主張してるわけなんだが、この事件について「ガハろぐNewsヽ(・ω...(2012年12月04日)
  • 政治とカネ、今さら感のある話題なんでしょうか。元秘書らの一審判決が出て昨日のニュースは盛り上がってましたが、どうもマスメディアが騒ぐわりに視聴者や読者は興味をひかれない話題のようです。これは政権交代の前から延々とやってる...(2011年09月27日)
  • 本サイトについての説明 本ウェブサイトは、「グループブログ機能」を使った公式サイトとして2009年に開設されました。 こうしたオピニオンサイトは、海外ではHuffington Post、Daily Kosなど数多くあり、...(2010年01月01日)
5 / 5««345

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑