上山 信一
上山 信一
慶應義塾大学総合政策学部教授
企業・政府機関など様々な機関の改革プロデューサーです。 私は多国籍の経営コンサルティング企業であるマッキンゼーで、86年から2000年の14年間に20社の企業改革を手がけました。そこで得たスキルを広く社会還元したいと考えています。 本務は慶應義塾大学教授ですが、政府機関、自治体、企業の改革プロジェクトも手がけています(各種委員、顧問等)。

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑