松田 公太
松田 公太
タリーズコーヒージャパン創業者、元参議院議員
1968年生まれ。5歳から17歳までの大半をアフリカとアメリカで過ごす。90年筑波大学卒業後、三和銀行(現・三菱東京UFJ銀行)入行。96年に三和銀行を退行し、97年にタリーズコーヒー1号店を銀座にオープン。98年タリーズコーヒージャパン株式会社を設立。日本にスペシャルティコーヒーの文化を根付かせる。2001年ナスダック・ジャパン(現・新ジャスダック)に株式を上場。04年MBOにより非上場化。07年タリーズコーヒージャパン株式会社代表取締役社長を退任。2010〜16年、参議院議員。現在は飲食業など新たなベンチャー企業を展開している。

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑