「 東芝 」の検索結果を表示中:271件

  • 幼い頃から『サザエさん』が嫌いだった。あの面白さは全く理解できない。自立していない、甘えた自人材だらけのアニメのどこが優れているのか、問い糾したい。絵もいまいち感情移入できなかった。ファッションセンスもいまいちだ。 国民...(2017年11月01日)
  • アップルからiPhone Xの発売が発表されました。前の機種との違いは、有機ELを使った全画面ディスプレイ、無線給電、顔認証のよるロック解除やモバイルSuica搭載など。 どうやら顔認証などのために機械学習専用のLSI(...(2017年09月13日)
  • 迷走に次ぐ迷走を重ねてきた東芝の半導体メモリー事業の売却をめぐって、協業先の米ウェスタンデジタル(WD)の陣営に独占交渉権を与える方向で調整に入ったと、8月30日の日経新聞一面で大きく報じられた。そして、このような動きに...(2017年08月31日)
  • 久しぶりに骨太のビジネス書を読みました。山口周氏の「世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?」です。 表題にあげたような、日本を代表する有名企業に不祥事が相次いでいるのは、偶然では無いと著者は指摘します。その背景にあ...(2017年08月18日)
  • 会社と監査法人が対立したままの有報提出という「異常な結末」 8月10日、東芝は、2017年3月期の有価証券報告書を関東財務局に提出した。同報告書には、会計監査人のPwCあらた監査法人の監査報告書が添付され、そこには、17...(2017年08月15日)
  • いま東芝をたたくのは簡単だ。『東芝解体』のように正義漢を気取って、結果論で東芝を批判するのは誰でもできる。本書のタイトルはそういうきわものに見えるが、中身は10年近い取材の蓄積をもとにしている。テーマは経営陣の派閥抗争な...(2017年06月21日)
  • 東芝解体 電機メーカーが消える日 (講談社現代新書) [新書] 大西 康之 講談社 2017-05-17   ややタイトルがミスリーディングだが、ちゃんと“勝ち組”企業の三菱電機の事例も取り上げてある。電機各社...(2017年06月19日)
  • 今週のメルマガの前半部の紹介です。先日、経営危機で上場維持の危ぶまれている東芝が、自社株の購入を従業員にすすめていることが話題となりました。先行きの全く見通せない中で新たに買わせるとはどういうことかと従業員も怒っているそ...(2017年04月27日)
  • 原発存続論は現実に勝てるか 東芝という世界的な巨大企業が原発事業でつまづき、一瞬にして存亡の瀬戸際に追いつめられました。数年前に遡れば、これも日本で最大級の東電が原発事故を起こし、実質的な経営破たんに陥り、原発不信の暗雲...(2017年04月14日)
  • 東芝は聖域なき改革と行うといいつつ、防衛部門を「聖域」として残すようです。 恐らくは色々なしがらみからでしょう.かつてニッサンが経営危機に陥ったときは、ゴーン社長はロケット部門をIHIに売却しました。 ところが、東芝は虎...(2017年04月01日)
  • きのうの言論アリーナで、諸葛さんと宇佐美さんが期せずして一致したのは、東芝問題の裏には安全保障の問題があるということだ。中国はウェスティングハウス(WH)のライセンス供与を受けてAP1000を数十基建設する予定だが、これ...(2017年03月29日)
  • 言論アリーナ「原子力 冬の時代 ~東芝危機とエネルギー問題~ 」を公開しました。 ほかの番組はこちらから。 東芝が存亡の危機に立たされています。なぜここまでこじれたのか。2年以上たっても全貌がわからないのはなぜか。エネル...(2017年03月28日)
  • GEPRフェロー 諸葛宗男 前橋地裁判決は国と東電は安全対策を怠った責任があるとしている 2017年3月17日、前橋地裁が福島第一原子力発電所の原発事故に関し、国と東電に責任があることを認めた。 「東電の過失責任」を認め...(2017年03月19日)
  • 東芝のフラッシュメモリ事業は4/1に分社化され、東芝メモリという会社になるようです。 そして原発事業の損失の穴埋めのために、東芝メモリは完全に売却されると言われています。メモリ事業は現在絶好調の上、データセンタ用途の市場...(2017年03月19日)
  • 言論アリーナ「東芝と東電の危機~エネルギー産業はどうなるのか~ 」を公開しました。 ほかの番組はこちらから。 東芝の経営危機が崖っぷちです。原発事業で出た7000億円以上の損失をどう処理するのか不明のまま、四半期決算が延...(2017年02月21日)
  • かつての古巣の東芝のことが心配でもあり、産業界がしっかりしてくれないと大学で研究・教育をしていても仕方がないこともあり、東芝の記者会見はネット中継で見ています。 2/14の記者意見は異様なものでした。記者会見の内容は様々...(2017年02月18日)
  • 分社化や企業細分化の再評価を グローバル化が進みビジネスチャンスが拡大するとともに、経営が破たんした時の損失も恐ろしいほど巨大化しています。企業買収、経営統合の波に乗り遅れると、生き残れないという焦りを多くの経営者は持っ...(2017年02月17日)
  • 朝日新聞の「(争論)21.5兆円、私も払う?」という記事で、アゴラにもたびたび登場する竹内純子氏と、反原発派の除本理史氏の意見が紹介されている。 このタイトルは意味不明である。21兆5000億円の「賠償・廃炉・除染」費用...(2017年02月16日)
  • 東芝の損失は2月14日に正式に発表されるが、日経新聞などのメディアは「最大7000億円」と報じている。その原因は、東芝の子会社ウェスティングハウスが原発建設会社S&Wを買収したことだというが、当初「のれん代(買...(2017年02月15日)
  • アゴラチャンネルにて池田信夫さんのVlog、「東芝問題のサンクコスト」を公開しました。 あの東芝の経営危機が取り沙汰されている。正式な数字はまだ出ていないが各マスコミの報道では最大で7000億円の損失が出るという。 ☆★...(2017年01月27日)
  • 東芝、400億円粉飾の疑い 監視委、検察に調査報告へ http://www.asahi.com/articles/ASJD63QDTJD6UTIL01J.html 社長が代わっても「隠す文化」から抜け出せない東芝 htt...(2017年01月03日)
  • 東芝が、原発事業で数千億円の損失を出す見込みとなり、今期(2017年3月期)の決算が最終赤字になる可能性が高まったと報じられている。 今年3月に、原発事業で約2500億円の減損を行って損失処理を行う一方、医療機器子会社を...(2016年12月29日)
  • 東芝 粉飾の原点 内部告発が暴いた闇 [単行本] 小笠原 啓 日経BP社 ★★★☆☆ 東芝の粉飾決算の全容は、まだ明らかになっていない。経営陣が情報を隠蔽し、刑事責任が追及されていないためだ。2467億円もの「不適切会計...(2016年07月23日)
  • 東芝の会計事件に関して、スクープを連発した日経ビジネスから出版される「東芝 粉飾の原点 内部告発が暴いた闇」を、発売に先立って献本いただきました。 まだ最初の方を読んだだけですが、なかなか読み進めることができません。 と...(2016年07月15日)
  • 東芝が6月に社長を交代すると発表しました。 室町社長が特別顧問という不思議なポスト(何が特別なんだろうか?)に退き、新社長に医療畑の綱川さん、新会長に原発畑の志賀さんがなられるようです。 まず室町さんは何をやってもやらな...(2016年05月10日)
  • 経営不振に陥っている「シャープ」が台湾の大手電子機器メーカー「ホンハイ精密工業」の傘下で再建を目指すことになりそうだ。一方、不正会計問題で揺れる東芝は、2016年3月期連結決算の純損益で、赤字額が7100億円に拡大する見...(2016年02月15日)
  • 不適切会計問題を起こした東芝の財務状況が、厳しい状況にあることが明らかになってきています。自己資本比率は8%程度と、黄色信号。 財務状況を改善するために、「高く売れる」東芝メディカルを売却することになりました。 一方、「...(2016年01月21日)
  • 東芝問題が次のステージに移りそうな気配が見えてきました。一部では刑事告発はない、と言われ続けたのですが官邸は東芝を守り切れないかもしれません。あれだけの圧倒的政治力を持っても守れなくなったとすればそれは思った以上に体質が...(2016年01月11日)
  • 80年代は電機メーカーが花形産業でありました。部品メーカーから完成品メーカーまで株価はうなぎのぼりで鼻息は荒かったのですが、90年代からその行方に暗雲が垂れ込めてきました。テレビもそうでしたがどちらかというと携帯電話での...(2015年12月21日)
  • 魑魅魍魎、これがシャープを取り巻く現状でありましょうか? 同社へ液晶事業の売却に向けて圧力をかけるのが主力二行のみずほと三菱東京UFJです。その理由は同社への追加支援をした以上、何が何でも所定の経営改善の成果を見せなけれ...(2015年12月11日)
  • 4ヶ月前『「東芝問題」に対し公平公正を期する』というブログの結語で、私は「此の際全ての病巣を摘出すべく、これまでをきちっと清算し総括した上で、再生を目指さねばならない」との指摘を行いました。...(2015年11月16日)
  • 東芝の旧経営陣が不適切経理処理で引き起こした2200億円以上にわたる利益操作に関し、現経営陣が渋々ながら訴訟を起こしました。これは株主総会において現経営陣が旧経営陣にその責任を明白にするために訴訟をすべきでそれをしないな...(2015年11月09日)
  • マイナンバー導入の業務発注を巡る収賄事件。 逮捕された厚生労働省の中安室長補佐は、電子カルテの普及など、医療のIT化政策に長年携わってきた人物とのこと。...(2015年10月15日)
  • 本日「新たな社外取締役候補など新体制の概要を発表する」予定の東芝ですが現在「最終的な連結財務諸表及び財務諸表の確定に向け必要な作業を実施」中のようで、今月末に向け「過年度の決算訂正及び2014 年度の決算につき(中略)監...(2015年08月18日)
  • 前回、拙ブログで取り上げた東芝の「不適切会計」問題では、久保利英明弁護士がNBオンラインのインタビュー記事が有益だ。「東芝の第三者委員会(委員長=上田広一・元公共高検検事長)の調査報告書は『落第点』」と切って捨て、納得て...(2015年07月26日)
  • 東芝の不適切会計処理問題、と言うより実質的には粉飾決算だが、町田徹氏が「現代ビジネス」に書いている「ニュースの真相」が興味深い。題して「膨らんだ『のれん代』1兆円超、東芝がひた隠す『原発事業の不都合な真実』」>。 東芝が...(2015年07月23日)
1 / 8123»»

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑