城所 岩生
国際大学グローバルコミュニケーションセンター(GLOCOM)客員教授、 米国弁護士(ニューヨーク州、首都ワシントン)。 東京大学法学部卒業、ニューヨーク大学修士号取得(経営学・法学)。 NTTアメリカ上席副社長、成蹊大学法学部教授を経て、2009年より現職。2016年までは成蹊大学法科大学院非常勤講師も兼務。知的財産法に精通した国際IT弁護士として活躍。おもな著書『米国通信戦争』(日刊工業新聞社、第12回テレコム社会科学賞奨励賞受賞)、『米国通信改革法解説』(木鐸社)、『著作権法がソーシャルメディアを殺す』(PHP新書)、『フェアユースは経済を救うーデジタル覇権戦争に負けない著作権法』(インプレスR&D Next Publishing)。
1 / 212

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑