「 内部留保 」の検索結果を表示中

  • 大企業の内部留保への課税という荒唐無稽の公約を出した希望の党に疑問を呈する記事を掲載したところ、いくつかコメントをいただいた。「大きな内部留保を出す企業に課税して何が悪い。」「貯めこむばかりで投資しないなら課税してもよい...(2017年10月08日)
  • 希望の党の「内部留保課税」は、今どき法人税を実質的に1.5倍に増税しようという失笑ものの提案だ。消費税の増税を凍結する財源として「300兆円の内部留保に2%課税する」という答を用意したのだろう。消費税をいやがる情報弱者に...(2017年10月08日)
  • 財務省の発表によると、2016年度の「内部留保」が初めて400兆円を超え、過去最高になったという。「政府は内部留保を賃上げや設備投資に充てるよう促してきた」というが、内部留保という言葉は企業会計にはない。これは主として利...(2017年09月08日)
  • NHKまで「内部留保」という(企業会計にない)言葉を使って「労働分配率」が何ちゃらいうのはよくない。「企業貯蓄」が増えていることは事実だが、これは本来は投資に使う資金。むしろ資本市場が機能しないことが問題だ。 https...(2017年09月02日)
  • 「アベノミクス解散」と銘打った総選挙で自民党が勝ちましたが、景気は悪くなっています。こういう状況を気にして、安倍政権は企業に「賃上げしろ」と求めています。特に麻生財務相は、きょうの記者会見で「企業に内部留保がたまっている...(2014年12月16日)
  • アベノミクスの挫折がはっきりしてきた。株式市場だけはGPIFの買い支えでもっているが、4~6月期の小売業販売は大幅に落ち込み、1~3月期の駆け込み需要を帳消しにして余りある。おまけに4月の実質賃金は前年比3.4%減で、イ...(2014年06月27日)
  • 毎年、決算が発表されるころになると「大企業の内部留保が多すぎる」という話が出てきます。たとえば共産党は「大企業の内部留保は10兆円超ふえたので賃上げしろ」と言っています。内部留保というと、いかにも何にも使わないで会社の中...(2013年06月25日)
  • 専門用語は、全くの造語の場合もあるけれども、大抵は日常用語を転用したものであり、言葉自体としては日常用語と同じものである場合が大半である。しかし、同じ言葉であっても、専門用語として用いられているときには、日常用語としての...(2011年01月14日)
  • 村上世彰『生涯投資家』を拝読。 「コーポレートガバナンスの浸透と徹底」という一貫した主張、 そして、当時のやり取りが、実名で、詳細に描かれていて、とても読み応えがある本。 上場する(go public)ということは、誰で...(2017年10月15日)
  • <この記事のポイント> 小池氏の希望の党が発表した経済政策「ユリノミクス」の肝は、報道されている通り、10%への消費税増税凍結、大企業の内部留保課税、ベーシックインカム導入のようだ。 内部留保金課税は、企業活動への懲罰的...(2017年10月15日)
  • 従業員1000人以上の規模の会社(同族企業ではありません)を経営している友人がいます。優れたリーダーシップと豊富な知識を併せ持っており、私が尊敬する経営者の一人です。 先般、彼に今回の選挙について訊ねたら以下のような回答...(2017年10月15日)
  • 小池百合子希望の党代表の経済ブレーン安東泰志氏(東京都顧問)が記事『希望の党・経済ブレーンが初めて明かす「ユリノミクス 本当の狙い」』を発表した。僕は内部留保課税という公約に対する疑問を二つの記事『企業会計原則を理解しな...(2017年10月11日)
  • 公約乱発で財政赤字は拡大 衆院選が告示され、選挙公約の検証、再編された野党への注文、獲得議席の予想などが関心を集めています。何かもっと重要な論点を忘れてはいませんかと、問いたいのです。日米欧の中で国政選挙は日本が突出して...(2017年10月11日)
  • 都政から国政にメインターゲットを換えた【ポピュリスト populist】の小池百合子氏による「小池劇場・国政編」は、9月25日の希望の党の設立&代表就任発表で開演しました。開演からの主なストーリー展開は次の通りです。 0...(2017年10月10日)
  • 今回の総選挙は、争点があるようでない。憲法・国防については自民・希望が同じ方向で、それに反対する「立憲主義」勢力はマイナーだ。経済政策も消費税の増税を掲げているのは自民党だけで、他の党はすべて増税には反対である。 増税の...(2017年10月09日)
  • 希望の党の公約の「ユリノミクス」と称する経済政策の目玉は、消費税の増税分5兆円を凍結して「内部留保」に課税することだが、実はもっと大きな公約がある。ひっそり「ベーシックインカム導入により低所得層の可処分所得を増やす」と書...(2017年10月07日)
  • 希望の党が公約を発表したがその内容に驚いた。10月6日15時時点で希望の党公式サイトには公約が掲載されていないので報道に頼るしかないが、消費税増税を先送りする代替財源として大企業の内部留保への課税を検討するそうだ。 「大...(2017年10月06日)
  • 民進党代表選が1日行われ、前原誠司氏が事前の予想通り、枝野幸男氏との一騎打ちを制して当選を果たした。民主党時代からのおなじみの顔同士との対決だけに鮮度に欠け、世間の関心は薄かった。しかし、前原氏が(あくまで言葉どおりに)...(2017年09月02日)
  • 先日、ご存じのとおり北朝鮮のミサイルが日本列島を飛び越して大騒ぎになったばかり。 それを受けた国内のリアクションをつらつら観察しているのだが、まあ予想通りと言うかなんというか、リベラル界隈のそれがひどい体たらくである。 ...(2017年08月31日)
  • 今週のメルマガ前半部の紹介です。先日、こんな記事が話題になりました。 労組なのに「味方じゃない」 愛社精神要求、解雇臭わす 要約すると、病気休職中の大手メーカーの社員が復職について労組に相談したら「規定どおりだからどうに...(2017年07月13日)
  • 日本維新の会 豊洲・築地市場問題合同調査チームは6月8日、小池百合子知事宛に「豊洲市場移転問題に関する緊急提言(第二弾)」を提出しました。以下全文を掲載します。 (緊急提言) 築地市場の豊洲市場への移転問題を巡り、小池百...(2017年06月09日)
  • huluの解約
    5月17日にシステムをリニューアルしたhuluが不具合多発により、炎上しております。ヤフーニューストップにまで出てきたくらい大事になっています。かくいう私も5年huluを使っていたのですが、このリニューアルを機に解約する...(2017年05月23日)
  • 東芝の半導体事業の売却を巡り、日本企業からの応札がゼロというニュースが波紋を呼んでいる。電機はもうフラフラなので単独では無理だが、別業種の大手、たとえばトヨタあたりと組んで2兆円なんとかならないものかとは思うが、とにかく...(2017年04月07日)
  • 東芝は聖域なき改革と行うといいつつ、防衛部門を「聖域」として残すようです。 恐らくは色々なしがらみからでしょう.かつてニッサンが経営危機に陥ったときは、ゴーン社長はロケット部門をIHIに売却しました。 ところが、東芝は虎...(2017年04月01日)
  • 世界の2016年M&A総額ランキングを見ると、米国が1位、中国が2位となっています。GDPのランキングと同じなので「順当だ」と思った方は多いでしょうが、3位は日本ではなく、カナダです。4位にドイツが続き(これは順...(2017年03月21日)
  • 今週のメルマガの前半部の紹介です。先日、ネットで以下のアンケート結果が話題となりました。 【参考リンク】1万人に聞いた「残業する理由」、1位は「残業代がほしいから」 この結果からは「悪徳経営者に鎖につながれたような状態で...(2017年03月09日)
  • おはようございます。新宿区議会議員の伊藤陽平です。 昨日に続いて、千代田区長選挙についてお話します。 第一弾のブログでは、「石川まさみ区長が、希望の塾へ出席するために、東京青年会議所による公開討論会を辞退した」という誤解...(2017年01月31日)
  • 会社は経営者次第だとよく言われる。しかし、経営者がすべての実務に長けているわけではない。よって各々の特性に応じて適材適所に人員を配置することになる。経営者が日々、心配し悩むことの一つに業績がある。 業績を好転させる方法は...(2017年01月27日)
  • 村田製作所<6981>がM&Aを積極的に活用し、次世代技術の覇権を狙う。1台のスマートフォン(以下、スマホ)に400~800個搭載される積層セラミックコンデンサで世界シェア約4割を持つ同社の電子部品に関する技...(2017年01月20日)
  • 今週のメルマガの前半部の紹介です。 連合が、自らが支援する民進党に対し、共産党との野党共闘路線に踏み切らないよう繰り返し警告しています。報道に対するリプなんかをみると、連合の頑なさに相当フラストレーション溜め込んでいる人...(2016年12月09日)
  • 米大統領選ではクリントン氏優位の事前の予想を覆し、共和党のドナルド・トランプ氏が勝利した。「トランプ米大統領」の誕生を受け、株式市場や為替市場は乱高下している。経済政策の見直しでM&A市場にも少なからぬ影響が予想...(2016年11月12日)
  • >>その1はこちら >>その2はこちら ライブドア/ニッポン放送の買収合戦(2005年) グッドイヤー・タイヤの事例(1986年)を前回ご紹介したが、こうしてみると当時話題となったライブドア/ニッ...(2016年09月16日)
  • 日本初の民間放送テレビ局 日本テレビホールディングス<9404>は、当時読売新聞社長であった正力松太郎氏により1952年10月15日に設立され、翌53年8月28日に放送を開始した日本初の民間放送テレビ局である。NHKと民...(2016年08月25日)
  • ■一世代早い「ダブルケア」の足音 同年の友人が、親の介護と子供の育児という「ダブルケア」の危機に直面している。 友人の母はその世代にしては珍しい高齢出産で、35歳の時に友人を出産した。そして友人は現在35歳で妊活中だが、...(2016年08月08日)
  • リンクトインがマイクロソフトに買収されることになりました。その金額約2兆8000億円。買収に伴い株価へのプレミアムは5割近くとまさに札束でほっぺたをひっぱたく買い方であります。リンクトインはSNSでもビジネス系に強みがあ...(2016年06月14日)
  • 通常国会が終わり永田町は静かになった。ここしばらく、来るべき大決戦で何を問うべきか熟慮してきたが、走り出すべき時が来た。 経営者の危機感 先日、経団連のレセプションがあり、久々に多くの経営者と話す機会があった。印象的だっ...(2016年06月09日)
1 / 3123

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑